この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

実践 魔法カバラー入門―女神イシスが授ける古代の密儀 (ムー・スーパーミステリー・ブックス) 単行本 – 2007/4

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,543

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 占い| ゲッターズ飯田などの人気占い本やスピリチュアル本、風水、タロット、西洋占星術 など、幅広いジャンルの本をラインアップ。占いの本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

大沼/忠弘
1940年生まれ。東京大学文学部哲学科卒。埼玉大学講師、名古屋大学助教授を経て、宗教儀礼研究所所長。現在、株式会社アンク代表取締役。古代ギリシア哲学の研究から出発し、「カバラー」を基軸として、古今東西の密儀体系を探究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 385ページ
  • 出版社: 学習研究社 (2007/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4054033709
  • ISBN-13: 978-4054033702
  • 発売日: 2007/04
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.4 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 300,774位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この分野での草分けの大沼先生の本で、読みやすい素晴らしい本だと思う。ただ、ペンタグラムの小追難儀式と訳されている Lesser Banishing Ritual of the Pentagram (LBRP)の中で、四天使を召喚する部分があり、東に向かい【両手を突き出して】ラファエル、そして南に向かってミカエルと続いていくように書かれている。LBRPには英語でも少し異なるバージョンがあり、実際にアメリカやカナダで多く見てきたがこのような形は無かった。この部分はほとんど東に向かいレオナルドダビンチの人体図のように【両手両足を広げて星の形】になっている。普及しているKRAIGのModern MagickやGD系のLBRPとも異なっているこの形には、かなり違和感を感じる。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
入門者向け魔術的カバラの実践用ノウハウが詰まった本です。「魔法」と銘うっていますが、ゼロから「魔術」に触れる方には良書でしょう。技術的にはまず呼吸法や記録の作成という、入門書としてはオーソドックスな内容から紹介されています。その後、実践に必要な生命の樹に関する理論が(入門書としては)厚めに展開された後に、願望達成術としての生命の樹の利用法や霊的視覚の訓練法、基礎的な儀式の紹介と続きます。ページ数に比して(洋書を含めた)類書の中では紹介されている技術の総数が少ないと感じる方も居られるかも知れません。ですが本書を特徴付けている、大沼氏(が若かりし頃?)に経験したと思しき実践上のコツが記述されており、「こういう手順で実施すべし」で終始しがちな類書と一線を画すわかりやすさがあると思います。惜しむらくは「大沼氏のカバラ入門時の自伝的物語」記述のため、読者によっては好みが分かれる可能性はあります(個人的にあまり好みではないので星-1です^^;)。ですが、それは分かりやすさを出すための工夫と割り切るべきところでしょう。ともあれ、実践的カバラに触れてみたい方には最初の一冊として力強く薦められる書です。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
詳しい解説は他の方のレビューの通りですが、
とにかく魔術やカバラーの概念を大まかに理解したい、
ちょっと興味があるのでイメージを掴みたい、
そういう人にはオススメの一冊です。
詳しい専門用語や自己鍛錬の方法は専門書があります。
でも、対話形式で易しく考え方やイメージを教える本は
今のところ他にはないのではないでしょうか?

一般にオススメされるカバラー系の本は
軟派者かつ勉強不足の自分には難しすぎます。
いずれも本文の1/3辺りから書いてあるのは
日本語ではなく宇宙語でしかなく、
どれも途中で読む手が止まっていました。
そんな“一般人”の自分でも非常に興味深く
無理なく読破できたのはこれが初めての本です。

実践、というタイトルにはちょっと「?」と抱きつつ
入門書としてはこれ以上の物はそうないと思います。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
他の本に比べて解りやすく、初心者にオススメできる良書ですね。
数年このテの仕事をしていますが、こんなにあっさりしている本は初めてです。
紹介されている行法の数こそ少ないものの、対話式だからかスッと心身に染み込みました。
ただし、この本だけで修行するのは無理だと思います。
魔法修行の要点は、これだけではないからです。
他の書物に目を通した上でこの本を基に修行する、というスタイルであれば
師のいない修行者でも比較的安全に魔法道を歩むことができるのではないでしょうか。
魔法修行の要点はもっとある。
そういう点で☆−1しました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック