この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


実行と責任 日本と日本企業が立ち直るために (日本語) 単行本 – 2012/11/22

5つ星のうち3.5 6個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥7,833 ¥801
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Cyber Monday (サイバーマンデー)
今年最後のビッグセール、サイバーマンデー開催中。12月9日(月)まで。
今すぐチェック。

商品の説明

内容紹介

前著『戦略と実行』では、グローバルな競争でさえない姿を見せる日本企業について、「リーダーシップが足りない」「いや組織がおかしい」などと言う前に、本当に実行しようとする戦略の目的が
社員のあいだで共有できているのか、トップの指示やメッセージが、考えた通りに受け手に伝わっているのかなど、戦略実行の前提となる組織内のコミュニケーションに焦点を当てて分析しました。

組織内のコミュニケーションによって目的、価値観を共有することがなぜ大切なのかを突き詰めると、「責任」という問題が浮上してきます。責任という言葉は頻繁に使われていますが、
深く考えられて使われているわけではありません。

「無責任」「責任の所在が曖昧」「誰も責任をとらない」--通常、責任という言葉は、結果を出せなかった理由、あるいは言い訳に言及するときに使われます。トップも現場も頑張っているのに、
なぜか組織に「無責任」が蔓延し、犯人探しにエネルギーを使っている会社や組織が多いようです。

「組織における責任」とは何んでしょうか。「責任を持つ」組織とはどういうものでしょうか。「責任の所在が曖昧でなかったら」、あるいは「誰かが責任をとれば(クビになれば)」、組織は成功するのでしょうか。

東日本大震災や電機産業の凋落などで観察された日本の組織の根本問題に経営学の観点から切り込んでいます。

内容(「BOOK」データベースより)

責任の所在が曖昧でなく、誰かが責任をとれば、組織は成功するのだろうか?“組織における責任”を考える『戦略と実行』の続編。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: 日経BP (2012/11/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822249352
  • ISBN-13: 978-4822249359
  • 発売日: 2012/11/22
  • 梱包サイズ: 19 x 12.6 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 528,719位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
評価の数 6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件のカスタマーレビュー

2013年3月24日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月3日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月16日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月9日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月26日
形式: 単行本Amazonで購入
2013年1月25日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告