中古品:
¥2,718
+ ¥402 配送料
お届け日 (配送料: ¥402 ): 5月21日 - 27日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【出荷作業日数・到着予定日をご確認ください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品ですので、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■注文商品が外から見える荷姿での出荷となる場合がございますので、ご注意ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。Amazonからの通知のみとさせていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


実務家のための固定資産税宅地評価Q&A 単行本(ソフトカバー) – 2011/1/15

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,718
¥2,206
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

阿部 祐一郎(あべ・ゆういちろう) 徳島県徳島市出身、1977年生まれ。現在、南四国不動産鑑定(株)勤務、不動産鑑定士。 月刊「税」(ぎょうせい)に「論点別に見たQ&A固定資産税宅地評価のポイント」を2008年3月から2010年6月にかけて山本一清不動産鑑定士と共同執筆した。 山本 一清(やまもと・かずきよ) 高知県宿毛市出身、1954年生まれ。現在、(有)高知不動産鑑定事務所代表取締役、不動産鑑定士。主な著書等に、『公的土地評価の理論と実務』(新日本法規出版、平成12年11月)、『固定資産税宅地評価の理論と実務(上下巻)』((有)高知不動産鑑定事務所、 平成18年5月)、『公共用地の取得に係る土地評価の実務(上下巻)』(高新企業出版、 平成19年12月)、『近代農地の価格形成理論と評価』(住宅新報社、平成20年11月)、 「公共用地の取得に係る土地評価の問題点」月刊『不動産鑑定』にて連載(住宅新報社、2007年2月~4月)、「近代農地の価格形成理論」月刊『不動産鑑定』にて連載 (住宅新報社、2007年5月~11月)、他。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

阿部/祐一郎
徳島県徳島市出身、1977年生まれ。現在、南四国不動産鑑定(株)勤務、不動産鑑定士。月刊「税」(ぎょうせい)に「論点別に見たQ&A固定資産税宅地評価のポイント」を2008年3月から2010年6月にかけて山本一清不動産鑑定士と共同執筆した

山本/一清
高知県宿毛市出身、1954年生まれ。現在、(有)高知不動産鑑定事務所代表取締役、不動産鑑定士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : ぎょうせい (2011/1/15)
  • 発売日 : 2011/1/15
  • 単行本(ソフトカバー) : 419ページ
  • ISBN-10 : 4324091838
  • ISBN-13 : 978-4324091838
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年12月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入