¥702
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
宝石吐きのおんなのこ9~少女への祈り~ (ぽにきゃ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

宝石吐きのおんなのこ9~少女への祈り~ (ぽにきゃんBOOKS) 文庫 – 2019/8/17


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2019/8/17
¥702
¥702

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 宝石吐きのおんなのこ9~少女への祈り~ (ぽにきゃんBOOKS)
  • +
  • 宝石吐きのおんなのこ(8)~微睡みの中の貴方~ (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
総額: ¥1,404
ポイントの合計: 14pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

そのときの自分には、それくらいしか伝えられる言葉はなかったのだ。 大陸東部の穏やかな街、リアフィアット市。 そんな街の片隅に、店員二名の小さな宝石店があった。 ――『スプートニク宝石店(ジュエリー・スプートニク)』。 ヴィーアルトン市内にて、宝石店店主スプートニク、リアフィアット市の警部ナツ、魔法使いのソア ランとイラージャは、『魔法使いファンション』にまつわる真実を聞いていた。 それぞれの過去が繋がり、これまでの魔法使いに関する騒動の発端や、「宝石を吐き出す」少女クリ ューがスプートニクのもとに来ることになった経緯も明らかになった。 そんなスプートニク達のもとに、突然、不吉な知らせが舞い込んでくる。 クリューが見知らぬ土地で一人、囚われの身となっていたのだった……。 宝石に愛された少女の、甘くて淡い、ファンタジーノベル。 それぞれの真実と向き合う決戦の第9巻、開演。

内容(「BOOK」データベースより)

大陸東部の穏やかな街、リアフィアット市。そんな街の片隅に、店員二名の小さな宝石店があった。―『スプートニク宝石店(ジュエリー・スプートニク)』。ヴィーアルトン市内にて、宝石店店主スプートニク、リアフィアット市の警部ナツ、魔法使いのソアランとイラージャは、『魔法使いファンション』にまつわる真実を聞いていた。それぞれの過去が繋がり、これまでの魔法使いに関する騒動の発端や、「宝石を吐き出す」少女クリューがスプートニクのもとに来ることになった経緯も明らかになった。そんなスプートニク達のもとに、突然、不吉な知らせが舞い込んでくる。クリューが見知らぬ土地で一人、囚われの身となっていたのだった…。宝石に愛された少女の、甘くて淡い、ファンタジーノベル。それぞれの真実と向き合う決戦の第九巻、開演。特別短編「小夜」「暇人たちのヴィーアルトン市」収録。日本最大級のノベルコンテスト第2回「なろうコン」選出作品。


登録情報

  • 文庫: 263ページ
  • 出版社: ポニーキャニオン (2019/8/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865293027
  • ISBN-13: 978-4865293029
  • 発売日: 2019/8/17
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,414位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう