中古品
¥ 278
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ARCH
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●帯なし●全体的に目立つ傷無く良好な状態です●ページは書き込み無く良好な状態です●カバーなどの外観は、中古のため使用感や擦れがあることがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

定番 (あたらしい教科書 4) 単行本 – 2006/5/1

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 277
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大切に選び、大切に使う毎日を豊かにする、定番の見つけ方。いいものだからこそ、長く愛される衣食住、私たちの生活に寄り添う「定番」の教科書。

内容(「MARC」データベースより)

いいものだからこそ、長く愛される。大切に選び、大切に使う。毎日を豊かにする、「定番」の見つけ方。装うこと、食べること、住まうこと。わたしたちの生活に寄り添う全44アイテムを紹介する。


登録情報

  • 単行本: 141ページ
  • 出版社: プチグラパブリッシング (2006/5/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4903267288
  • ISBN-13: 978-4903267289
  • 発売日: 2006/5/1
  • 商品パッケージの寸法: 19.8 x 13.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 168,042位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
やっぱり、いいものは、いいのです。

長く愛されているものには、それなりの理由があって、

それを知るのは、とても楽しいです。

何かを選ぶときに、「じゃあ、定番で」という感じは好きです。

参考にさせていただきます。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
知り合いにプレゼントしてもらいました。
どうせなら、一生ものを買おう!といつも思うのですが、買い物に行くと混乱してしまう私。
この本はすごい味方です。
ハズレなし、というセレクションなので、友人の結婚祝いを選ぶときにも重宝しています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 vega 殿堂入りレビュアー 投稿日 2007/9/19
形式: 単行本
久々に、大変いい本に出会いました。
最近、誰かの持ち物をカタログのようにして
本にする、という手法に多少食傷気味だったのですが、
今回の本はちょっと違います。

田中杏子、遠山周平、伊藤まさこ、中原慎一郎、
千葉美枝子といった人たちが

●装うこと
●食べること
●住まうこと

という項目でそれぞれ筆を振るっていらっしゃいます。
知る人ぞ知るものや、誰でも知っているもの、
いろいろ出てきますが、とにかく美しい。

どちらかというと、ドイツのような、北欧のような
「用の美」的なセレクトになっています。

年齢を重ね、ただのブランド品じゃなくて
これからずーっと使っていけるものってなんだろう?
と思った方、ぜひ手にとって見てください。
素敵なものにたくさん出会えること、請け合いです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
第一弾もとっても見応え、読み応えのある内容で楽しかったのですが、この「秋冬」号は、ちょうど今年の冬の装いのテーマはどうしようかなと思っている今、真似して買う…じゃなくて、私らしさって?何が本当に好きなのかしら?と自分のベーシックに立ちかえらせてくれる、そんなきっかけになってくれます。
サブタイトル「40歳からの大人服」と謳われる通り、今までの経験、そしてこれからの自分のビジョンがそれぞれ紹介されている方々からもきちんと伝わってきて何度手にとっても飽きることのない本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告