この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 270 (32%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 583
Kindle版
¥ 853
ペーパーバック新書の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 270 (32%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
定年前 50歳から始める「定活」 (朝日新書) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 かりがね書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。全体にきれいな状態ですが、表紙カバー・本中巻頭に紐結わき跡・ヨレ等がございます。その他は目立つイタミなく使用感少なく良好です。★発送:クリアパックに入れ、緩衝材で包装し、茶紙に包んで発送致します。土・日・祝日並びにGW夏季休業・年末年始の発送は行っておりません。★★神奈川県公安委員許可古物商
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


定年前 50歳から始める「定活」 (朝日新書) 新書 – 2019/1/11

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥853
¥853 ¥144
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大380円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大380円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大380円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大380円OFFに。詳しくはこちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 定年前 50歳から始める「定活」 (朝日新書)
  • +
  • 実践!  50歳からのライフシフト術―葛藤・挫折・不安を乗り越えた22人
総額: ¥2,473
ポイントの合計: 25pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

定年は、人生最大のチャンス!
セカンドライフを楽しむ“定活(ていかつ)”を成功させるには?

定年後の暮らしは人生の黄金期。
しかし、何も用意しないまま迎えてしまったら、
生活が破綻してしまう可能性だってある。
元証券マンで経済コラムニストとして活躍する著者が、
定年活動、略して「定活」の実践法を説く。
働き方、お金、住まい、夫婦・家族・友人関係など、
50歳から準備すべきことを、豊富な取材実例をまじえて紹介。


<目次>
【第1章】 定年後「7つの勘違い」  

勘違い1
   × 定年後の暮らしには一億円かかる
   〇 1億円は「支出」であり、「足りない金額」ではない  
勘違い2
   × 退職金は長年勤めたごほうび
   〇 退職金は給料の後払い  
勘違い3
   × 地域の人達との付き合いを大切にする
   〇 定年後の付き合いは逆効果なことも  
勘違い4
   × 妻との関係を良くして、同じ趣味を持つべし
   〇 妻とは適度な距離感を保つ  
勘違い5
   × 定年後は投資をしてお金に働かせよう
   〇 お金に働かせるのではなく、自分が働こう  
勘違い6
   × 老後は生活費を節約しよう
   〇 節約は老後の「大敵」  
勘違い7
   × 定年になっても再雇用されるので安心
   〇 再雇用で働くより独立を  

【第2章】 お金の不安は「見える化」と「人脈」で解決  
●お金の不安は三つの「わからない」が理由  

150万円の貯金しかなかった/不安の理由は「わからない」こと/収支予測で安心老後/『となりの億万長者』に見る収支の大切さ
●収支予測は誰でもできる  
収入は3種類しかない/収入を知る方法は?/支出も三つに分けられる/どうしても予測できないものは?
●医療と介護、本当に必要な金額は?  
「800万円」が目安/介護費用の目安は約550万円/医療費の目安は250万円/誰の介護なのか、誰が負担するのか?/自分の介護費用は自分で用意する
●定年後の稼ぎは8万円で十分  
現役並に稼ぐ必要は全くない/65歳からの収支の目安は?/「夫婦で8万円」稼げればよい/働くことのメリットは多い
●お金の安心は「人脈」で手に入れる
「人とのつながり」が大事/「人脈」の本当の意味/「人脈」作りの基本は「ギブ・ファースト」

【第3章】  老後はコミュニケーションが9割  
●50歳を過ぎたら会社の人間とは付き合わない 
 
男性は「ヨコ」のコミュニケーションが苦手/コミュニケーションは「慣れる」しかない/なぜ、社内の人間と付き合ってはいけないのか/いつかは会社を出ていくことを覚悟
●自分には全く縁遠い趣味を持ってみる  
趣味を見つける意外な方法/衝撃を受けた先輩のひと言/謙虚になろう
●参加者ではなく、世話役・プロデューサーになろう  
「友人」と「知人」は分けること/マメに顔を出そう/昔の友人の復活/単なる参加者ではなく、世話役をやるべし/自分でコミュニティを作る
●育ジイ、育バアのススメ  
なぜ、キレる老人が増えているのか/孤独感が犯罪の原因に?/育ジイを積極的にやろう/「ママ友」「パパ友」ではなく「ババ友」「ジジ友」
●異性の友達を持つことが大切  
日本のオジサンは世界一孤独?/なぜ異性の友達が必要なのか/パートナーより友達が大事?

【第4章】  今日から始める「定活」  
●副業のススメ  

時代も追い風/①定年後に向けた準備としては最適/②自分の好きなことができる/③新しい人脈ができる
●役職定年はチャンス  
黄昏(たそがれ)る必要はない/役職定年を準備時間に活用/役職定年後に何をすればいいか
●定年男子の会を楽しもう  
枠組みを超えたコミュニティの魅力/ヨコの関係は楽しい/誰もが主宰者になれる/コミュニティ作りの効用
●地方移住のリハーサル  
地方移住、憧れるけど問題点も多い/滞在型農業体験施設とは?/「田舎暮らし向きか?」が試せる
●定年時の転職は決して難しくない  
高齢者が働いている現状は/以前は再就職が普通だった/具体的にはどうすればいいのか?/外から見た「自分にできること」とは?

【第5章】  やっておきたい老後準備  
●家事のススメ  

自立することが大事/料理の効用/自立する=「ルールを守る」/家庭も社会
●個人旅行で自立の一歩を  
自分でチケットが取れない/団体旅行では旅の楽しみは半減/旅の楽しさは
「自分でやること」/せめて国内だけでも個人で/定年前から自立する練習を
●学ぶことの楽しさを知る  
実は楽しい「勉強」/勉強は、「最高の贅沢」/勉強は若さを保つ秘訣/何事にも好奇心を持とう
●笑顔と姿勢に気を配る  
見栄えは大事/「笑顔」は幸せを呼ぶ?/簡単に姿勢を良くする方法は/見た目だけでなく、中身もカッコよく!
●SNSを有効に使う  
増えるシニアのSNS利用者/SNSは新しい「居場所」になりうる/デメリットも注意/世界が格段に拡がる

【第6章】  私たちの「定年前」│6人の事例に学ぶ  
●「リスクを取らない限り、リターンを得ることはできない」
  
心の病をきっかけに転身/中高年になっても転職・起業はできる
●「人生も自己裁量で良い」 
  教師をやってわかったことは……/時機を逸しては望む収穫は得られない 
●「70代後半を迎えて、自分のやるべきことがわかってきた」  
定年後に生まれ故郷へ戻ってボランティア/地元とのつながり、そして原発事故をきっかけに
●「音楽は一生の友。これからもずっと続けて行きたい」  
「サラリーマン」と「ミュージシャン」、二足の草鞋/「変化」を〝楽しみ〞と捉えること
●「常に人との接点を持っていたい」  
「孤独解消コンサルタント」/「働き続けられること」が勝ち組
●「やりたいことがあれば、遠慮せずにやればいい」  
現役サラリーマンとセミナーのプロデュースを兼業/自分が良いと思った話を聞かせてあげたい/職業は人間だ!

内容(「BOOK」データベースより)

定年は、終わりではない。二度目のスタートだ!定年後の暮らしは人生の黄金期。しかし、何も用意しないまま迎えてしまったら、生活が破綻してしまう可能性だってある。元証券マンで経済コラムニストとして活躍する著者が、やっておきたい「定年活動」を解説。働き方、お金、住まい、夫婦・家族・友人関係など、50歳から準備することを、豊富な取材実例をまじえて説く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版 (2019/1/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022950005
  • ISBN-13: 978-4022950000
  • 発売日: 2019/1/11
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.7 x 1.1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,961位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

14件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

14件中1 - 8件目のレビューを表示

ベスト100レビュアー
2019年1月14日
形式: Kindle版Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年1月11日
形式: 新書Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月18日
形式: 新書Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年4月14日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト100レビュアー
2019年2月17日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2019年6月11日
形式: 新書Amazonで購入
2019年6月13日
形式: 新書Amazonで購入
2019年3月9日
形式: 新書Amazonで購入