通常配送無料 詳細
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

宗教問題13:政治・宗教・カネの最前線 単行本(ソフトカバー) – 2016/2/26


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/2/26
¥ 1,000
¥ 1,000 ¥ 598

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 宗教問題13:政治・宗教・カネの最前線
  • +
  • 宗教問題 12:創価学会vs公明党
  • +
  • 宗教問題 11:オウム真理教に群がった奴ら
総額: ¥3,000
ポイントの合計: 70pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

日本の政治家たちが、どのような人々からカネをもらい、そしてどのような人々にカネを出しているのか、それを記した「政治資金報告書」。2015年11月に公開された、同報告書の2014年版最新データから、国会議員と宗教のカネのやりとりをすべてピックアップ。一覧表にして掲載し、そこから見えてくるものを分析する特集「政治・宗教・カネの最前線」を今号では組んでおります.

宗教問題Vol.13 目次

特集 政治・宗教・カネの最前線
政治資金収支報告書に見る政治家と宗教、全カネのやりとり……本誌編集部
宗教とカネをやりとりする政治家の“信仰"とは……上脇博之
小沢一郎に300万円渡した“怪人"深見東州の政治観……小川寛大
神道と政治家の付き合いを“危険"と断じる左派の珍論を撃つ! ……山村明義
創価学会だけではない日蓮系宗教と政治の“密接交際"……本郷四朗
高市早苗総務相も頭が上がらない天理教の宗教パワー……賀津新太郎
首相周辺から野党党首までと関係を持つ実践倫理宏正会……本誌編集部

提言特集 私はこう見る!
【お東紛争の“収束"】
「お東紛争」はまだ決して終わっていない……大谷光道
真宗大谷派は何を失い、何を得たのか……田原由紀雄
大谷派はこの敗訴を出発点にどう新たな宗門改革をなすか……柳衛法舟
【オウム・菊地直子の無罪判決】
カルトの理論が生んだ犯意なき末端信者の姿を見極めた無罪判決……落合洋司
17年の逃亡の根底にあった報道・捜査の行き過ぎを問う……宗形真紀子
本当に無罪であるならば社会に尽くして生きてほしい……さかはらあつし
【創価学会「勤行要典」改訂】
創価学会が40年かけ実現した日蓮正宗へのクーデター……犀角独歩
新・勤行要典の本尊観に見る創価学会のコペルニクス的大転換……小島正史
さらなる改訂の要を感じさせる不完全なる新・勤行要典……東佑介

第2特集 アジア宗教事件簿
中国◆中国の宗教教弾圧が生むISウイグル兵という哀しき戦士……三浦小太郎
ミャンマー◆スーチー氏も無視できない過激仏教組織「マバタ」の正体……深山沙衣子
韓国◆韓国人の“宗教界不信"が後押しする宗教課税法案の行く末……原美和子

連載
宗教と政治の狭間……富岡幸一郎
日興と池田大作をつなぐもの……東佑介
維新の長州精神史……堀雅昭
愛国教団「生長の家」の変質を問う……犬塚博英

コラム
兵頭二十八
大月隆寛
慈永祐士

シネマ&ブック
映画評『サウルの息子』都築有
『ふつうのお寺の歩き方』著者・広尾晃インタビュー


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: 合同会社宗教問題 (2016/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4990852621
  • ISBN-13: 978-4990852627
  • 発売日: 2016/2/26
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 700,262位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう