この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


宗教の人類学 (シリーズ来たるべき人類学) (日本語) 単行本 – 2010/11/1

5つ星のうち4.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,900
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

理解しがたいのに、わたしたちに影のように寄り添っているもの―宗教。改宗、顕示的消費、ファンダメンタリズム、憑依、呪物、アニミズムなどのテーマで論じる、宗教人類学の最前線。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

吉田/匡興
1970年生まれ。桜美林大学非常勤講師

石井/美保
1973年生まれ。京都大学人文科学研究所准教授

花渕/馨也
1967年生まれ。北海道医療大学大学教育開発センター准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2010/11/1
  • 単行本 : 273ページ
  • ISBN-13 : 978-4861102479
  • ISBN-10 : 4861102472
  • 出版社 : 春風社 (2010/11/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 2個の評価