この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

完訳 アウトサイダーズ:ラベリング理論再考 単行本 – 2011/10/31


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2011/10/31
¥ 2,052 ¥ 1,500
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

マリファナ・法・ミュージシャン。「ハイになってなぜ悪い!」。マリファナ喫煙の現場から禁止法の成立まで、「逸脱現象に登場するすべての人間ドラマを描く」シカゴ社会学者にしてジャズピアニスト、H・S・ベッカーの不朽の名著の完訳版。

1960年代半ばに出版されて以来、それまで主流をなしていた機能主義社会学を一掃し、今日の構築主義社会学の先駆けとなった 一冊。参与観察法によって、ダンスミュージシャン・マリファナ使用者・禁酒運動家などの生態を描く。「ラベリング理論再考」を増補した完訳版。

定価1900円+消費税。

第1章 アウトサイダーズ
第2章 逸脱の種類--継時的モデル
第3章 マリファナ使用者への道
第4章 マリファナ使用と社会統制
第5章 逸脱集団の文化--ダンス・ミュージシャン
第6章 逸脱的職業集団における経歴--ダンス・ミュージシャン
第7章 規則とその執行
第8章 モラル・アントレプレナー
第9章 逸脱の研究--問題と共感 第10章 ラベリング理論再考

出版社からのコメント

定価1900円+消費税。出版社在庫あり。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 現代人文社 (2011/10/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4877984941
  • ISBN-13: 978-4877984946
  • 発売日: 2011/10/31
  • 商品パッケージの寸法: 1.8 x 15 x 21 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 178,520位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。3歳以上 おもちゃ