通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
完訳グリム童話集〈1〉 (ちくま文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 概ね良好です。書き込みはありません(細かな見落としはご容赦頂ければ幸いです)。amazon専用ですので、在庫切れキャンセルはありません。除菌クリーニング済みです。現品限りです。追跡番号付きの方法で発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

完訳グリム童話集〈1〉 (ちくま文庫) 文庫 – 2005/12

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,999
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1,026
¥ 1,026 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラWalker完全形態
麻宮騎亜描きおろし特大A2ポスター付 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

グリムのメルヘンとはそもそもどんなお話だったのか。子ども向きの楽しい童話なのか、それとも残酷で怖い昔話なのか。日本に早くから紹介されたものだけに、様々な版が入り乱れ様々な議論があったが、本書は、グリム研究の第一人者が満を持して発表した決定版。世界のグリム学者の議論を踏まえ、新たに訳しおろされた本格派。第1巻は「蛙の王さま」「ヘンゼルとグレーテル」ほか20篇。カラー図版多数。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

グリム,ヤーコップ
1785‐1863。ドイツのヘッセン国ハーナウ生まれ。「グリム童話」を編纂する。1812年に初版を出版後、次々と改訂、1857年に第七版を出版

グリム,ヴィルヘルム
1786‐1859。ドイツのヘッセン国ハーナウ生まれ。「グリム童話」を編纂する。1812年に初版を出版後、次々と改訂、1857年に第七版を出版

野村/〓@55DB@
1925年生まれ。京都大学文学部ドイツ文学科卒業。東京外国語大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 312ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2005/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480421416
  • ISBN-13: 978-4480421418
  • 発売日: 2005/12
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 114,509位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
初版を読むなら岩波文庫がおすすめですが、最終版なら筑摩から出ているこの七巻シリーズが良いです。

ハードカバーを揃えるのはちょっと財布が…と思っていただけに、文庫になって大喜びで購入しました。

この版の魅力は100年以上前の刊行当時の挿絵が多数収録されていること。

嬉しいことにそれらは文庫にもちゃんと入っていて(しかもカラーで!)、

昔の子供たちはこういう本を楽しんだのかな、と想像しながら読んでいます。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
岩波文庫(全5巻)と比較すると、
ちくま文庫(全7巻)の良い点は、
文字が大きく、改行もこまめで、
絵柄もあり、
低年齢層でも気軽に読める点です。
絵柄は一部カラーもあり楽しいです。
ただし、
活字が大きいため、情報量に対しては割高です。

ちくま版のもうひとつの良い点は、巻末解説です。
巻末に10ページ前後の解説が毎回ついてます。

岩波版は一巻あたり約40-50話くらい収録。
ちくまは一巻あたり約20-30話くらい収録。
岩波版は、1ページ当たり18行×43字ちいさい字。
ちくまは、1ページ当たり14行×36字おおきい字。

収録話数は、岩波の方が多いです。
例えば、岩波版は「カエルの王様」に加え、
「カエルの王子」など類話のアナザーエピソードも
収録してるからです。

 グリム童話は、アニメや映画だけでなく、様々な文芸作品に多大な影響を与えています。西洋では聖書に告ぐベストセラーと言われてきました。西洋文化の下地を知る上でも、一通りの話を知ってると、ささやかな教養になりますよ。
 例えば、西洋ではどんな行いがタブー視されたか、魔女に対する罰はどんな拷
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ねだん高すぎや。小学生がお小遣いで買える値段にしてくれ。
なにかんがえてんねん。紙質おとせば可能やろ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告