中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

完全ガイド 100%得をする「ふるさと納税」生活 単行本 – 2014/4/17

5つ星のうち 3.7 99件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 380 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

<作品紹介>
テレビ番組で見た、ふるさと納税という制度。「節税につながる」「お取り寄せグルメのようだ」と妻の助言を受けて調査を重ねると、
ちょっとした手間でとんでもなく得をする、あまりにオイシイ仕組みということに気づいた。どうすれば、何をもらえて、どれだけ得をするのか?
その答えがすべて詰まったふるさと納税初のガイド本!

<目次>
第一章 僕がふるさと納税を始めるようになったきっかけ
・無料で貰える全国版お取り寄せグルメ
・人はふるさと納税だけで生きていけるか
・ほとんど全額キャッシュバック?
・株主優待制度よりもはるかに優れたスキーム
・ふるさと納税の専門家が我が家にやってきた!

第二章 ふるさと納税の手続きの流れ
・ふるさと納税についての誤解
・(誤解その1)ふるさとじゃなくてもいい
・(誤解その2)納税じゃない
・(誤解その3)適用下限額についての誤解
・(誤解その4)寄付金の上限は課税所得の1%ではない
・ふるさと納税の手続きの流れ
・いくらまでできるのか? の計算方法
・サラリーマンがふるさと納税する際の確定申告
・高額納税者ほど寄付金の上限があがっていく!
・爆発的に増加するふるさと納税
・コラム 実際にあった「ちょっと困った話」

第三章 収入別のふるさと納税プラン
・年度計画をたてて賢くふるさと納税しよう
・納税額別プラン 控除可能額が3万円までの方
・ 控除可能額が4万円までの方
・ 控除可能額が8万円までの方
・ 控除可能額が10万円までの方
・ 控除可能額が100万円に達する方
・ 年に何回でもOKの自治体
・ ポイント制を取り入れている自治体
・ 暦年でもらえるところと、年度ねもらえるところの違い
・ ふるさと納税で旅館にも泊まれる!?
・ あまりにも変な計算方法の自治体
・ 特別公開! 金森家のふるさと納税年間タイムライン
・ コラム 金森家の食卓

第四章 種目別 ふるさと納税おすすめガイド
・お米 毎月食べれる量で年次計画表に組む!
・お肉 全国のブランド牛が目白押し!
・お酒 日本酒、地ビール、焼酎にワインまで選べる
・果物 ふるさと納税の真骨頂!
・宿泊施設 群馬県中之条町に注目せよ
・コラム ふるさと納税の役所に言いたいこと

あとがき

内容(「BOOK」データベースより)

ふるさと納税という制度。ちょっとした手間でとんでもなく得をする。どうすれば、何をもらえて、どれだけ得をするのか?消費増税分を取り戻すスーパー“節税”メソッド。我が家の食費は年間0円!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 125ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2014/4/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594070337
  • ISBN-13: 978-4594070335
  • 発売日: 2014/4/17
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 99件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 178,980位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
読み始め直後に億単位の納税云々と書かれていたので、「冗談ですが・・・」と続くのかと思ったら違いました。
作者は東大法学部卒で「通販大家さん」というメルマガを発行する不動産投資顧問業者です。
自身も不動産をたくさん所有する億万長者です。

ので、作者のような「ふるさと納税生活」や「食費ゼロ」は、一般庶民には実現できません。
米や肉を複数選んだり、最後にデザートまで選ぶようなふるさと納税は非現実的です。
Excelで納税時期をシミュレートする必要もありません。
去年の納税額を参考に、一つ二つ、テキトーな時期に寄付して、ランキング上位の特産品をもらうのが関の山です。

ただ、センセーショナルなタイトルと内容で、ふるさと納税を世に知らしめた魁としての功績はあるかと思います。

【追記1】
2014確定申告も一段落したところで、実際のお礼の品についてレビューさせていただきます。

ふるさと納税についてはメリット・デメリットいろいろ語られていますが、
「美味いものを探す」という面で、おもしろい税制だと思います。

ふるさと納税がなかったら、(わたしは)生涯知ることがなかったと思われる特産品をご紹介します。
もちろん地
...続きを読む ›
1 コメント 118人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
テレビでふるさと納税の存在を知って興味を持つものの、具体的・積極的に調査して実行するまでには至らず「いつかやってみよう」という程度でいました。

テレビで「各自治体に寄付をして特産品を貰うことができる」くらいの情報しか持たない私には、この本は最適でした。
ふるさと納税の仕組みを詳しく知ることができました。
また、おすすめの特産品についても「肉なら○○県」とか「スイーツなら○○県」などとピックアップしてあるため、特産品を選ぶ目安にもなります。

しかしながら、著者は他のレビューにも記載があるように億万長者の方で、納税額も数百万を納めているという高額納税者です。
そのため、著者が謳うような「ふるさと納税だけで生活ができる!」という文句は、多くの方には当てはまりません。
著者は税理士に計算をお願いし、ふるさと納税で利用できる金額(利用しても損をしない金額)を600万円ほどだとしていますが、もちろん多くの方には当てはまりません。税理士に計算してもらうまでもありません。
年収300万ほどであれば、せいぜい1万~2万が損をしない金額かと思います。

こちらの本は仕組みを淡々と説明しているわけではなく、著者の体験をもとにして説明されています。
著者の心情や家庭でのやり取りも記載
...続きを読む ›
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この程度の内容ならこの本を買わずとも、ネットのポータルサイトを見れば充分だった。
こちらの知りたいことは書かれておらず残念。本の内容を確認せず、アマゾンで買っちゃったからね。1400円損した気分。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
あまり評判がよくない本でしたが、買ってみて、やはりつまらなかったです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ふるさと納税が話題になっていたのでどういうものなのか買ってみた。
著者の金森氏はかなりの高額所得者で、控除される上限が600万円にも及ぶ。その控除の枠内で、いかにたくさん地方の特産品をもらうかノウハウを書いた本。

個人の利益を考えると役に立つと言えない事もないが、その制度本来の趣旨(都会に出てきた人たちが、育ててくれたふるさにも恩返し)を理解していながら、本来の制度の趣旨を無視したやり方で、とことん個人の利益を追求する著者のえげつなさを感じさせる本。権利の乱用を行っているだけなのにやたらにえらそうで、自治体の謝礼でいい思いをさんざんしながら、しまいには、自治体がくれるお礼に「あーしろ、こーしろ」と上から目線であれこれと難癖をつけるところで本は締めくくられる。

この本を読んで、自分が得をする方法は理解できたが、誰もが同じことをしたらどうなるんだろう?
社会全体のことをまったく考えない個人の欲の追及を推奨する本で、正直、嫌な読後感だった。
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
先ず「所得税、住民税合わせて年間1~2億円超を納める僕には・・・」と始まり、くだらない内容が続きます。
ネット社会ですから、いちいちこんな本買わなくても十分すぎるほどの情報が得られるので、高所得者目線の内容であるこの本は
買うほどの価値がありません。もっと新しい発見があると思ったのですが期待外れ。みなさん無駄遣いしないでくださいね。
コメント 110人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー