通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
安彦良和の戦争と平和-ガンダム、マンガ、日本 (中... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 usakoj819
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

安彦良和の戦争と平和-ガンダム、マンガ、日本 (中公新書ラクレ 646) 新書 – 2019/2/7

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2019/2/7
¥ 994
¥ 994 ¥ 800

booksPMP

【期間限定】ポイントアップキャンペーン開催中

1冊でも最大8% さらに3冊以上を購入する際クーポンコード「2222」を入力すると最大15%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 安彦良和の戦争と平和-ガンダム、マンガ、日本 (中公新書ラクレ 646)
  • +
  • 革命とサブカル
総額: ¥3,370
ポイントの合計: 84pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


マンガ大賞2019 ノミネート作品発表!
2019年のノミネート作品や過去の受賞作・候補作など、 >マンガ大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

記念碑的名作『機動戦士ガンダム』の神髄と
戦争・歴史マンガに込められたメッセージとは?


『機動戦士ガンダム』の生みの親の一人であり、マンガ家として歴史や神話を題材にした傑作を世に問うてきた安彦良和。
安彦さんが語る、『機動戦士ガンダム』に込めたメッセージや逸話、戦争・歴史マンガへの熱き思い――。

『宮崎駿論』などで注目される気鋭の批評家・杉田俊介さんが20時間に及ぶロングインタビューを敢行。
「ガンダム」の神髄、マンガの多彩で豊饒な作品世界、日本の歴史、あの戦争、いまの社会について。
そして、「人と人はなぜわかり合えないのか?」という安彦作品が粘り強く問い続けてきた核心的な問いにも踏みこんでいく――。
2019年に生誕40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』。
40年を超える、過去から未来への白熱討論!


過剰な暴力と殺戮……
人びとはわかり合えない
でも…… わかり合えたら、どんなにいいだろう


【目次】

はじめに

I部 「ガンダム」をめぐって

序章 「ガンダム」前史とアニメとの別れ

1章 『機動戦士ガンダム』の方法

2章 『機動戦士ガンダム』『THE ORIGIN』という物語

II部 マンガ家として

3章 初期作品、『アリオン』『ヴィナス戦記』

4章 日本近代史シリーズ、『虹色のトロツキー』『乾と巽』ほか

5章 日本古代史シリーズ、『ナムジ』『ヤマトタケル』ほか

6章 西洋史シリーズ、『イエス』『わが名はネロ』ほか

おわりに


安彦良和
1947年北海道生まれ。70年弘前大学中退後上京し、手塚治虫の「虫プロダクション」でアニメーターになる。73年にフリーとなり、以後『機動戦士ガンダム』など大ヒットアニメの主要スタッフとして参加。キャラクターデザイン、作画監督、監督などアニメ界でマルチに活躍。79年『アリオン』でマンガ家としてデビュー。90年『ナムジ 大國主』で第19回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。2000年『王道の狗』で第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。12年『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』で第43回星雲賞を受賞。マンガ作品は『ヴイナス戦記』『神武』『虹色のトロツキー』『イエス』『天の血脈』『ヤマトタケル』など多数、著作は『原点 THE ORIGIN』などがある。


内容(「BOOK」データベースより)

『機動戦士ガンダム』の生みの親の一人であり、マンガ家として歴史や神話を題材にした傑作を世に問うてきた安彦良和。『宮崎駿論』などで注目される気鋭の批評家が20時間にわたって聞き取った、『機動戦士ガンダム』の神髄とマンガに込められたメッセージとは?2019年『機動戦士ガンダム』テレビ放送開始から40周年。戦争・歴史マンガの多彩で豊饒な作品世界、日本の歴史、あの戦争、いまの社会―。40年を超える、過去から未来への白熱討論!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 301ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2019/2/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121506464
  • ISBN-13: 978-4121506467
  • 発売日: 2019/2/7
  • 梱包サイズ: 17.4 x 11.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,631位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2019年2月23日
Amazonで購入