通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
宇宙戦艦ヤマト2199 (1) (カドカワコミック... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 古田商店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【初版】【帯あり】『営業所留』は可能です。漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、他社の値札シール、細かい傷や日焼け等がある場合がございます。特典や付属品はメールにて問い合わせ下さい。ゆうメールで配送できる商品はゆうメールです。ゆうメールで配送できない商品は宅急便にて配送させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

宇宙戦艦ヤマト2199 (1) (カドカワコミックス・エース) コミック – 2012/7/7

5つ星のうち 3.9 36件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 605
¥ 605 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 宇宙戦艦ヤマト2199 (1) (カドカワコミックス・エース)
  • +
  • 宇宙戦艦ヤマト2199 (2) (カドカワコミックス・エース)
  • +
  • 宇宙戦艦ヤマト2199 -3 (カドカワコミックス・エース)
総額: ¥1,815
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

人類滅亡の危機に瀕した地球を救うため、遥か銀河の彼方イスカンダルへ向けて、ヤマトが旅立つ! 最新ビジュアルと再構築されたストーリーで21世紀に蘇った「宇宙戦艦ヤマト2199」のコミック版第1巻登場!


登録情報

  • コミック: 152ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/7/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041203368
  • ISBN-13: 978-4041203361
  • 発売日: 2012/7/7
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
作者のむらかわみちおさんは「どこかで聞いた名前だな…」と思っていたんですが、この人はヤマトの初期プレステ版ゲームソフトが発売された2000年に出版された「宇宙戦艦ヤマト遥かなる星イスカンダルコミックアンソロジー」(ISBN-10:4921066434)で冥王星会戦の物語パートを描いています。その特質は本作でも生きており、12年前にもあった緻密なメカ描写や、"あの"戦闘の過酷さを継承しつつ、キャラクター描写は若干現代的に若者&女性キャラのスマート・かわいらしさ等も表現しています。もちろん沖田艦長をはじめオジサン達のシブさもしっかり描いているのも心憎い限りです。

近年あった西崎・松本両氏の著作権判決のため、ここでも松本零士の名前は"排除"された本作ではありますが、ここでは昔のアニメ版にはなくて松本氏のコミック版でしか表現されていなかった描写も"再現"されています。一つは冥王星での沖田艦隊の中に巡洋艦があること(かつてのアニメ版では沖田艦とゆきかぜ級駆逐艦しかなかった)。もう一つはヤマト発進の際に世界中からエネルギーの支援供給があり、これでヤマトは飛び立てたこと。これらはアニメ版2199でも描かれてはいますが、こういった細かい描写がドラマ性の奥行きと我々受け手の思い入れを強める効果も高めてくれるので、嬉しい所です。<
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アニメを見てから読んだ方がより楽しめます。
気に入った場面は、メ号作戦時のゆきかぜの戦闘シーン、そして何よりも土方ファンとして、ヤマト発進時きりしまに乗艦して弾道弾の軌道を変えようとするシーンです。きりしまに土方が乗艦してその隣に山南がいる。なんとすごいことか。土方も劣勢な火力で巨大な弾道弾の軌道を狂わせようと果敢に戦う。このシーンはアニメでも見たかった。そうそう、藪の描写もうまかった。細かいところをよく拾っていると思う。難点をあえていうならば、 ちょっと沖田艦長が細めかな?
(2)以降も今回みたいな感じで、アニメで描かれなかった部分に触れて欲しいと思う。楽しみである。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アヒルぐんそう(since 2010.7) トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/7/11
形式: コミック
 内容的にはアニメの第1、2話に該当でヤマトが発進するところまでをアニメの進行を踏襲しつつコミカライズされています。ただ、ページ数も限られている為かアニメと比較すると割愛されているシーンも少なくはないです。しかし逆にアニメ映像では無いシーンや少し違うセリフのいいまわし等も見受けられます。

 キャラクターの性格設定もアニメで後の話で理解出来る部分が先取りされている所は良いですね。この点は著者の方がアニメにもメカ設定画等で携わっていて提供されている情報も多いのかと私は推察します。特にヤマトが発進間際シーンで電力供給のされ方や"ある艦"の登場はコミック独自の味のある展開だと感じました。ちなみに"ある艦"の登場はアニメでも予定していたが尺の都合で取りやめになったとの事※(ニュータイプ A Vol.11 」の「ゆうきまさみ×出渕総監督」対談より)。

 絵
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 内容的には劇場1章(発進まで)を、メインは残しつつ、シーンの一部を削ったり加えたりしている。
 ただ『補完』ではなく、コレを読むことでアニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』と言う作品に厚みを持たせようとしている感じ。
 上記の理由から、一応メインの話は同じなので漫画だけでも問題無いがアニメを見た方がより楽しめるようにはなっている。
作画も丁寧で、キャラやメカニックも原作の雰囲気を残しつつ描かれているので違和感も少ない。アクション部分は少ないが、それなりに迫力はある。
 唯一不満なのは、コマの1つ1つの繋がりが弱く躍動感と言うか流れと言うのが感じられない部分が多い。言い方が悪いかもしれないが、アニメのワンシーンをトレースしてそれをコマとして並べているだけで読み辛く、『このコマとこのコマの間もうワンシーン入れた方が良いんじゃないかな?』と思ってしまった所が多々見られた。
 ただ全てがそうではなく、ポイントポイントだとしっかりコマからコマへの流れがスムーズかつダイナミックに描けてある部分もあるので、恐らくアニメと話が離れないため駆け足で描かされているのではないだろうか。
 上記は完全に予想だが、もしそうなら個人的にはそう言った足枷をせず、ヤマトファンな作者が書きたい内容を時間と巻数をかけてもいいからじっくり描いてほしい。
 
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック