宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray] がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 内容品は、ディスク、ケース、スリーブケース、フィルムになります。スリーブケースに複数のスレキズがあります。その他の状態は良好です。発送はAmazon倉庫より迅速丁寧に行われます。商品の状態には気を配っておりますが、万が一問題があった場合には気兼ねなくご連絡下さいませ。Amazon返品返金規約に基づき、誠実に対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.2 145件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,190
価格: ¥ 6,516 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,674 (20%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 6,516より 中古品の出品:12¥ 2,326より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2017年 春アニメ予約開始
2017年春から放送のアニメDVD・ブルーレイを 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 [Blu-ray]
  • +
  • 宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット [Blu-ray]
  • +
  • 宇宙戦艦ヤマト 完結編 [Blu-ray]
総額: ¥17,062
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 山寺宏一, 青野 武, 永井一郎, 緒方賢一, 伊武雅刀
  • 監督: 西崎義展
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2010/07/23
  • 時間: 183 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 145件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003LKOMGE
  • JAN: 4934569352699
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 32,364位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ヤマトファン待望の劇場用アニメーション『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』がBlu-ray&DVD&UMDで発売決定!!
全ては愛のために。地球の運命を懸けた戦いが再び!!
映像特典 ●宣伝用映像集(特報2種・予告2種・TVCF7種)
●西﨑監督インタビュー
●イベント&完成披露試写会
●スタッフ座談会(湖川友謙×小林 誠 聞き手:氷川竜介)
●設定資料デジタルギャラリー

他、仕様 小林誠描き下ろしイラストを使用したアウターケースが付属

<ストーリー>人間にとって一番大切なもの・・・・地球。われわれを生み、育てた母なる星。その地球を守るためにヤマトは再び立ち上がる。宇宙戦艦ヤマトがアクエリアスの海に沈んで17年、ときに西暦2220年、地球人類は未曽有の危機に直面していた。太陽の300倍の質量を持ち、その巨大な重力によって、光をも飲み込む暗黒の天体、移動性ブラックホール。今、そのブラックホールが、はるかなる宇宙から刻々地球に迫っていた。地球連邦政府は、移民船団を組織し、地球から2万7000光年離れたサイラム恒星系アマールへの移民を決行するが、謎の大艦隊の攻撃に会い、第一次、第二次船団が壊滅してしまう。古代進は第三次移民船団の護衛艦隊司令として宇宙戦艦ヤマトに乗り込んだ。かつて沖田艦長のもとでガミラスと戦った古代たちを彷彿させる若いクルーたちとともに、ヤマトは凍りついたアクエリアスの海から雄々しく浮上する。しかし、はるか宇宙のかなたには、地球人類の移住計画を阻止すべく、星間国家連合のSUS艦隊が待ち伏せていた・・・
<スタッフ>企画、原作、製作総指揮、監督:西﨑義展/エグゼクティブプロデューサー:西﨑彰司、中沢敬明/原案:石原慎太郎/脚本:石原武龍、冨岡淳広、西﨑義展/絵コンテ、チーフディレクター:白土 武/キャラクターデザイン、総作画監督:湖川友謙/メカニックデザイン、副監督:小林 誠/作画監督:宇田川一彦、高橋信也/演出:高山秀樹/メカニック演出:羽原信義/総監修:舛田利雄/音響監督:吉田知弘/音楽 オリジナルスコア:宮川 泰、羽田健太郎/交響曲ヤマト、クラシック曲録音:日本フィルハーモニー交響楽団/主題歌:THE ALFEE「この愛を捧げて」/音楽監督、指揮:大友直人/CG制作:オムニバス・ジャパン/制作スタジオ:ヤマトスタジオ/製作:「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

26年ぶりに製作された不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』の劇場版アニメ。西暦2220年。未曾有の危機に直面した人類は、他惑星への移民を決行。古代進は再びヤマトに乗り込む。特典として劇場で上映した生フィルムほかを封入。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
待ち続けた復活篇なので、期待して見ました。
しかし感想はがっかり。

まず、新乗組員が古代に食ってかかるシーン。
「宇宙戦艦ヤマト」って、行儀の良いアニメだったはずです。
「ヤマトを修理したのは俺たちだ」と艦長に食ってかかる機関員って、
いったい何者?お前らそんなに偉いのか?と感じます。

また「コスモパルサーに乗りたいから」と軍医長の職務を放棄して
戦闘に出て行ってしまう軍医長。社会ではまずあり得ないし、軍隊では
なおさらあり得ません。

新乗組員が、全然魅力的じゃないんですよ。
ヤマトってもっと行儀の良いアニメだったのに…と思うのです。

ストーリーも後半は取ってつけたみたいだし、何が言いたいのか分からない。
感じたのは「とにかくヤマトを復活させたかったんだな」ということだけでした。

この作品は、作者が自ら作ったヤマトのコスプレです。
こんな復活篇なら、二度と復活しなくて良いです。
原作者が自ら過去の作品を愚弄するような作品なら、要りません。
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
今までさらば宇宙戦艦ヤマト以降、どんどん悪化する一方のヤマト

乱作を揶揄されて末はヤマトかガンダムかと言われて久しいが。
作れば作るだけダメになるのは本当に悲しい。

小学生時代にどっぷりとハマり、さらば宇宙戦艦ヤマトで初めて劇場アニメをみて涙したころからすると。
今のヤマトはみてられません。

特に今作は、正直最悪でした。
訳の分からない新キャラクター(勘弁して欲しい)
戦闘機乗りの女医? 双子の機関士 分け分からん。
艦長とため口で上限関係も規律もない軍なんてありえない。
海賊船よりも規律がない、、
操舵手はかってに戦闘機に乗ってしまうしOrz

もう、みてて悲しくてガッカリですね。
今までのヤマトで最悪でした。

ただ、山寺さんの古代君は声だけは悪くなかったです、演出は嫌でしたけど。
あとCGも悪くは無かったです。

逆にそれ以外はすべて・・・・
私は実写版の方がまだマシだと思いました。

まぁ、コレの続編なんて作らないでしょう。
作られても もう見ませんけどね。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 K.N 投稿日 2012/8/11
形式: DVD
平成生まれの私にとって原作は生まれる前のアニメですが、幼稚園生のころから宇宙戦艦ヤマトの大ファンです。

イスカンダル編も劇場版も、セリフやシーンをほとんど覚えてしまうほど見ています。何度通して見たか分からないくらい。

ところが、この復活篇を見て完全に絶望しました。

まず、ストーリーについて。

ストーリーもひどいものだけど、何より登場人物に人間味と男臭さがない。こいつらには、地球人類どころか、交通事故のケガ人一人救えないだろ!!という、頭の悪い大学生みたいなキャラ設定ばかり…笑

そして、作品全体を包み込む果てしない絶望感と、その中にキラキラと光る美しい人間ドラマが一切ない。

例えば原作なら、ガミラスの侵略により刻々と破滅へ向かう地球の悲壮感と、祖国を壊してゆく者への憎しみと、たくさんの人を失う悲しみが入り混じり、いわば99の絶望と1%の希望を原動力に、ヤマトは航海に出る。

そんな中、全体のテーマである「愛」や、デスラーの人間臭さと魅力が、混沌とした悲壮感漂う展開に、スパイスのように光っている。

この絶妙なバランスが、完全に失われてしまった。個々のセリフとかは別として、脚本が悪すぎる。行き当りばったりな展開、適当
...続きを読む ›
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
細かい点でも突っ込みどころ満載だけど、大筋でも良くわからんところが多い。誰かわかります?
謎1.SUSはなぜ地球を星間国家連合に入れようとしないで攻撃するのか?
謎2.SUSが別次元の宇宙に地球を飲み込もうとしているなら、なぜ星間国家連合の星は見逃されているのか?
謎3.なぜ地球は移住先にアマールを選んだのか?また、なぜアマールは地球を受け入れたのか?
謎4.星間国家連合が地球移民船団を攻撃することをアマールは知っていたはずなのに、なぜ地球に伝えなかったのか?
1 コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す