日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

宇宙の法-黎明編-

 (79)6.41時間59分2018G
大学生のレイ・アンナ・タイラ・ハル・エイスケの5人は、それぞれの夢を追いかけながら学生生活を送っていた。しかし彼らには宇宙からの侵略者であるレプタリアンたちと戦うもう一つの顔があった。あるとき、邪悪な宇宙人ダハールの罠に落ち、消息を絶ったタイラを探し出すため、レイは3億3千万年前の地球へとタイムジャンプする。その時代、新たな文明の創造を計画していた地球神アルファは、ゼータ星の女帝ザムザが率いるレプタリアンを地球に招き入れていた。そこに現れたダハールの狙いとは何か。レイとタイラの運命は!?そして“地球神の文明計画”とは-。(C) 2018 IRH Press
監督
今掛勇
出演
逢坂良太瀬戸麻沙美柿原徹也
ジャンル
アニメ
オーディオ言語
日本語
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
金元寿子羽多野渉千眼美子
プロデューサー
竹内久顕三觜智大
提供
myシアターD.D.
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち2.7

79件のグローバルレーティング

  1. 36%のレビュー結果:星5つ
  2. 2%のレビュー結果:星4つ
  3. 5%のレビュー結果:星3つ
  4. 6%のレビュー結果:星2つ
  5. 50%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

ジーク2021/09/12に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
怪しい新興宗教団体のプロパガンダ映画
確認済みの購入
★★★★や★★★★★をつけた人は反省しなさい。
73人のお客様がこれが役に立ったと考えています
サン社員2021/09/13に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
最高神にして仏陀としても降臨@幸福の科学/大川隆法さぁ~ん!
確認済みの購入
作品背景にあるのが幸福の科学(幸福実現党)プロパガンダ、元奥さんや息子さんとの訴訟絡みを見ても自己顕示欲や保身からしてね、まぁ教義も指導も御札売り他もだが、更に学校経営(許可下りず?)や政党運営なんかは創価学会の焼き直し。
こんな背景が無く純粋なアニメ作品だったら星3つは付けられた(別媒体で視聴)んだけどね。

にしてもAmazonでアップされるのは「知らない視聴者が誘導」されてしまう危険性があり、ちょっと残念かも。
48人のお客様がこれが役に立ったと考えています
お客さん2021/04/22に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
うーん
確認済みの購入
こういう作品の評価は難しい。最低の評価という意味ではなく便宜的に星一つにした。4つ目以降の空間次元は仮説だし、実在するする人物の神格化には問題がありそうだし・・・。
31人のお客様がこれが役に立ったと考えています
馬鹿田大学6回生2021/09/13に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
面白くない
確認済みの購入
12分でリタイヤ 面白くない まずキャラたちの顔が よくない アニメのキャラの表情など 印象や 顔つきが 気に入らない。見ていて受け入れられる顔ではない で話の流れだが 面白くない まるで初期の中国アニメのようだ ぎこちなくなんとか頑張て次につなげてるという感じで そこに余裕や視聴者を安心させるゆとりや遊び また目を見張る情景の美しさなど皆無だ まっく下らん なによりテレビ版saoのような30分に満たない1本の放送映像で毎回必ず感動させる 泣かせる 心に響くストーリというものがこのアニメ映画には皆無だ。
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
mogura2021/09/20に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
アマプラでハッピーサイエンス!
確認済みの購入
言わずと知れた幸福の科学総裁エル・カンターレ大川大先生原案作品。
まさかまさかのアマプラで、エル・カンターレ大先生原案のアニメ映画を視聴できるとは思ってもいませんでした。
きっと素晴らしい作品に違いがないと淡い期待を胸に視聴開始。
しかしそんな期待はものの5分で打ち砕かれました。いえいえ、正確に言えば5分で断念したのです。
何故なら見るに絶えなかったので・・・。
隠しきれない、否、隠す気の無い駄目アニメ臭が開始早々からプンプン。
これはキツイ!
今や全世界が注目する日本のアニメで、未だにこんな低クオリティーな作品があるとは。
ポスタービジュアルにある『想像を絶する』とは低クオリティーことか?
コロナか?コロナが原因なのか?
2020年2021年はアニメファンには辛抱の年でした。世に出てくる作品が原始時代の作品なのか?と思うほどクオリティーの低いものばかり。様々制限のある中でアニメ制作をしていただいているのだと、感謝の思いとともに心の中で手を合わせる日々でございます。
この作品は2018年・・・。とりあえずコロナは関係ないようです。
注目すべき声優さんは千眼美子!
千眼美子は元『清水富美加』さすがエル・カンターレ大先生!ねじ込んできましたね!
てことは、まさか出演声優さんたちは・・・?
いえいえ、きっとお仕事でやられているだけ。そう信じましょう。信じるものは救われる。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
つば九郎2021/09/12に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
『幻魔大戦』など“昭和の平井和正”作品を思い出した…SF好きやアニメファンは観て損なし
確認済みの購入
宗教にはまったく興味がないが、ビッグタイトルだけにとても関心があった作品。
劇場に観に行く勇気もなかったが、今回、Amazonプライムで視聴できてうれしかった。
正直、おっかなびっくり鑑賞したが、これがなかなか、意外と(信者のみなさん、スイマセン)面白い。
掘り出し物というか、珍品というか…。
アニメーションの演出的にも見応えがあるシーンが多く、本気度を感じる。
評価は賛否分かれると思う、私も星2つか星4つか迷って、真ん中の星3つにしちゃいました。
とにかく、観て損なし!です。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
フモトラボ2021/09/22に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
幸福の科学によるアニメ作品の8作目らしい
確認済みの購入
まずこの作品は皆さんご存知の通り、新興宗教団体
「幸福の科学」による布教アニメ作品なワケですが、
食わず嫌いもよくないという事で頑張って観てみました。

視聴にあたって盲点だったのが本作はどうも続編作品らしく、
本作だけ観てもさっぱり意味が分からない仕様になっています。
ハッキリ言って内容が意味不明すぎるため概要を説明する事が難しく
一部ネタバレを含めて解説しますのでご容赦ください。

オープニングからバッドトリップかまして謎の異世界バトルの夢オチから始まる。
夢の話は何かの伏線で、大学生活から徐々に明らかになっていく夢の意味とは…っ
…とは全くならず、いきなり大学の中に巨大な昆虫型の謎の生命体が現れ
しかも巨大昆虫は主人公やそのお友達とは顔見知り設定らしく淡々と話を始める主人公達。
しかも昆虫の言う所によればレプタリアン(?)が押し寄せてくるとかなんとか。
ここまでの事象について一切の説明無し。
前作まで全て観てるか熱心な幸福の科学信者で無ければこの時点で情報がパンクするでしょう。
因みにここまでで開始から15分ぐらいの出来事です。

更にここから意味不明な状況は加速します。
日本の大学から突然海外(アメリカ?)の田舎の農場っぽい場所で
牛がレーザーで拐われるシーンが始まり、牛を助けようと農場のオッサンが
無数の宇宙人に対して威嚇発砲するも逆襲され、家族もろとも拐われそうになった時
颯爽と現れた釣鐘のようなUFOから今度は主人公とそのお友達がレーザーの光と共に現れ
自分達は「地球の守護者」と名乗ります…
この後宇宙人と主人公達のバトルが始まる訳ですが、私の記憶はこの辺までしかありません。
なぜなら意味がわからないから。この映画は信者だったらわかるんでしょうか?

私からレビューできる部分はこのアニメは監督以上が完全なアニメ制作素人だと言う事ぐらいですかね。
宇宙人という設定なのに地球由来の生き物がベースになっているし、劇中で出てくる「レプタリアン」って言葉を調べた所「爬虫類型の悪い宇宙人」という意味らしいのだがライオンみたいな哺乳類型みたいなのもいるし設定がガバガバ、主人公クラスのキャラ設定も酷く変身後の装備がコスプレのようでダサい。一々モーションと一緒に恥ずかしい名称の必殺技を叫ぶ主人公達、クソダサいUFO等のメカ設定、意味不明なシーンの繋ぎ方、説明を挟んだりするなどの視聴者への配慮は一切無し。

wikiで調べた所、アニメーションと背景など作品部分は外注なのかクオリティは悪くなかったです。
声優は…まぁ…観ていただいたら分かります。
「お金持ちの素人が、お金の力で自分の話を思いっきりアニメで作らせてみた」という感じの作品でした。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
野獣太郎2021/09/21に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
随所で惜しいが全体的に微妙
確認済みの購入
全体の流れとしては前作から数年たち、主人公の仲間達は大学卒業後の進路をなんとなく決めていく中、一人いまいち自分のやりたいことが分からない法学部の主人公。そのことで仲間と言い争いも起きて序盤から少し雲行きが怪しくなるも、そこに蜂の宇宙人がレプタリアンが地球に来たぞと警告。(前作を見ていないので詳しくはわからんけど、どうやら敵の宇宙人と味方の宇宙人がいるみたい)
UFOにのって敵をせん滅するが黒幕が3億年前に行くわーとか捨て台詞を吐いて消える。
ついでに主人公の仲間を言葉巧みに闇落ちさせ謎のパワーで黒幕のいいなりに。
その後、黒幕は3億年前のレプタリアンの星を闇落ちした仲間に襲わせて、レプタリアン達は難民になる所を地球の神の使いが現れ地球に招待、地球を目指すことに。
(この時点で、黒幕はレプタリアンの星を壊した後、地球の神を名乗りレプタリアンを地球に誘導するというマッチポンプなのかと思ったが違うみたいだった。)
主人公もなんだかんだでとりあえず3億年前にタイムスリップ。
すでに地球に降り立っていたレプタリアンや当時の地球人と接触。
どうやら地球の神はアルファと名乗っててアルファの名のもと平和にやってる所にレプタリアンが襲い掛かるがアルファが己の力を見せつけてとりあえずおとなしくさせる。
とりあえず地球人や主人公と協力して生活しようとするが、強い奴が正義の脳筋レプタリアンは我慢ができず暴発。それを神の妻に諫められる。
面倒なので割愛するがレプタリアンは神に服従するものと反発するもので分裂ついでに黒幕があらわれて、てんやわんや。でも神パワーと覚醒した主人公が黒幕ぼっこぼこ&闇落ちした仲間は改心、最後はレプタリアンと仲直りの大団円だけど続編あるよって感じでEND

要所要所に盛り上がりそうな展開はあるし、SFと宗教が混ざって面白くなりそうな題材なのに
どれも中途半端で素人から見ても大雑把な展開、今この場面でこのBGM使うのかよっていう謎センス音楽(ついでに歌詞が微妙)メカデザインはやはりロボットアニメに関わってきただけあって良いのだけど、キャラの作画がかなり微妙で背景やCGのクオリティが良いだけにどうしても浮いてしまう。
とにかく微妙な作品だった今作。次作があるとのことだが、幸〇〇〇学色を消して監督にすべて任せれば割といい作品ができそうな気もするがおそらくそんな未来はなさそう。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示