中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

学者になるか、起業家になるか (PHP新書) 新書 – 2011/11/16

5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

革新的なテクノロジー、新機軸のビジネスモデル……。この世界は、ほんのわずかな“創造者”と圧倒的多数の“消費者”に分かれている。どうせ一度の人生なら、創造者の側を目指したいもの。
本書は、「白色有機EL」を世界で初めて開発してノーベル賞候補の呼び声高い大学教授の研究者と、IT企業のパイオニアであり「ページメーカー」「ウェブマネー」などの画期的な新商品を世に生み出した事業開発のプロフェッショナルが、理系の視点から“創造力”の鍛え方を語り合う。
その内容は、「制約が大きいほどクリエイティブになれる」「創造力と競争心には、何の関係もない」「小学生のころに得意ジャンルの思考回路をつくる」「調べることと、考えることを混同するな」など、理科系特有の頭の使い方から、子どもの才能の伸ばし方、自分の限界の乗り越え方まで多岐にわたる。
理系の研究とビジネスの意外な共通点から、真のブレイクスルーの発想法が明らかに!
【企画プロデュース――志村勉】

内容(「BOOK」データベースより)

革新的なテクノロジー、新機軸のビジネスモデル…。この世界は、ほんのわずかな“創造者”と圧倒的多数の“消費者”に分かれている。どうせ一度の人生なら、創造者の側を目指したいもの。本書は、白色有機ELを開発した世界的権威とIT企業のパイオニアかつ事業開発のプロが、理系の視点から“創造力”の鍛え方を語り合う。「研究に『お金がない』の言い訳は通用しない」「自分の興味を発信すると、向こうからやってくる」「『調べること』と『考えること』を混同するな」など、真のブレイクスルーの発想法が明らかになる。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 256ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2011/11/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 456977962X
  • ISBN-13: 978-4569779621
  • 発売日: 2011/11/16
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 820,867位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
理系のビジネスマンと大学教授の対談をまとめている。
ノウハウとして参考になるものがないかと目次から気になった章に目を通した。

十分な努力の上でのサクセスストーリーとしても読めた。
お二人ともリスクをとりながら挑戦してきている。

理系人材にこそビジネスが向いているという部分では、
論理的思考や実験によるトライアンドエラーが日常になっている等が強みだとしている。
挑戦しないことを問題として、お2人ともが切り口を変えながら
失敗しないことが最大のリスクであることを訴えているのが印象的だった。

幼少期の環境についても紙幅が多く割かれていて、
大人でも真似すべき部分は多いと感じた。
意識的に疑問を持ち、自分なりに考える。
関心のある分野には積極的に飛び込み、
先達に対して「すごい!」と感じたり
同輩に対してライバル心を燃やしたり。
いやー、なかなか実践できていない。普段は忘れちゃってるなぁ。

私はアウトプットや人との出会いを億劫がる性格でではあるが、
生き生きと生業にはげむお二人の対談に励まされた。
アレをしようコレをしようと新しい環境に臨んでみたいと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
最近、新書づいているので買ってみました。個々の具体的科学のお話は、面白い部分もあります。でも何でもかんでもカテゴライズする考え方が、旧式で時代遅れに感じられて、最後まで自分や子供のための指針やエネルギーにはなりませんでした。

理系か文系か、学者か起業家か、創造者か消費者かという分類は、日本ではまだ楽しい議論なのかもしれませんが、海外では通用しません。というのは、真に優秀な人は、理系とか文系の枠を飛び越えているし、学者であり起業家で大成功している人もたくさんいます。それに創造者になったり消費者になったりすればいいこと。

10年くらい前に刊行されたのならもっと楽しめたと思いますが、現代では賞味期限切れの内容です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
2 人の著者が交互にエピソードを書きつらねている. ちょっと光る話もあるが,どちらかというと散漫な印象をうける. 読んで得したという気分はしなかった.
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 q 投稿日 2012/2/7
形式: 新書
学者を目指している
本のタイトルに惹かれて衝動買いしてしまった

内容は城戸さんと坂本さんの対談形式
難しい内容ではなく一般人向けに書かれている

城戸さんの考え方には共感できた
幼少期のバイトばかりの生活
大学受験に3度失敗した経緯
大学時代の体堕落な過ごし方
現在の大学生にも当てはまり共感できる部分が多いためか
彼の視点や考え方は大衆に密着していて親近感が沸く
経験に基づいて思考していると感じた

坂本さんの考え方には共感できなかった
幼少期から勉強に集中できる環境で
お金に困ることもなく
自分の好きなことを思う存分してきた人だと感じた
そのような人に今の学生は勉強しないだの
大学教員の質がどうとか
世の中の回り方をもっとこうすればいいとか
言われても生活苦を知らない人間の言葉には説得力がない
彼も苦労したかもしれない
その苦労をどう乗り越え今の考えに至ったのかを伝える文章がほしい
でなければ彼の考えは大衆に受け入れにくいのではないだろうか

城戸さんと坂本さんは正反対な生き方をしてきた
城戸さんは自分のしたいこ
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
研究とお金は決して無縁ではないと感じてきた今日この頃、このタイトルが目に飛び込んできたために購入。

若いころに研究で苦労した経験があるから学生に対して的確な指導ができる、との言葉が印象的。
それを目指して今はたくさん研究で苦労をしよう。
苦労は買ってでもしろということで。

圧倒的に優秀な人が、どのようにできあがるのか、本書を読んで少しわかった気がする。

納得いかないのは「最近の若い研究者」というくくりについて。
優秀な著者が、自分と一般的な研究者を比較しているだけであって、
「最近の若い研究者」というわけではないのかなぁと、この表現が出てくるたびに
気になっていたので少し評価下げさせてもらいました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告