この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

学校心理士の実践:中学校・高等学校編 (講座「学校心理士―理論と実践」) 単行本 – 2004/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,125
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

かの巻は、第1巻における学校心理学の基本的・基礎的事項と、第2巻の「学校心理士による心理教育的援助サービス」を引き継ぐ形で、アセスメント、コンサルテーション、カウンセリングの3部構成となっている。第1部では学業不振、軽度発達障害、社会性未熟、進路指導、教師の認知的特徴に関わるアセスメントを、第2部では小学校と中学校との間の連携、教科指導、学級集団づくり、進路指導、学校内外の諸資源活用、危機介入に際してのコンサルテーションを、第3部では学習問題、不登校、非行・暴力行為など、思春期病理への援助・介入について言及している。

内容(「MARC」データベースより)

児童生徒が学校で直面する心理教育的諸問題-学級社会への適応、進路形成、思春期危機など-に関して、どのようにアセスメントして、コンサルテーションやカウンセリングによって支援し改善したらよいかを解説する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 195ページ
  • 出版社: 北大路書房 (2004/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4762823783
  • ISBN-13: 978-4762823787
  • 発売日: 2004/05
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 783,163位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ダンジョントラベラーズ2