ポイント: 9pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月25日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
3 時間 44 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
学校ハラスメント 暴力・セクハラ・部活動ーなぜ教育... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥300 ): 10月25日 - 27日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】書籍は中古品のため多少の使用感、経年劣化、小さな角折れやヨレがある場合がございます。 アマゾン掲載画像とカバーデザインなどが違うことがございます。ご了承くださいませ。この書籍は、アマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っております。【検品担当者より】中古品の為、できる限りの確認作業を心がけておりますが、もし見逃しがあった場合はご了承下さい。※日、祝日出荷作業は行っておりません。当社2営業日以内に日本郵便ゆうメールにて発送いたします。 ゆうメールは、土日曜、祝日の配達がないため到着予定日が日曜 祝日と重なる場合は、翌平日の配達となります。基本的に帯は付属しません。中古のためアクセスコードなどある場合、その有無は確認できません。お客様都合(住所不備などで当社に返送された場合)は、返品手数料として一律300円を頂きます。ご了承いただけましたら幸いです。あくまでも中古本という事をご理解しての購入をお願い致します、新品のような状態を希望の方のご購入はご遠慮願います。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

学校ハラスメント 暴力・セクハラ・部活動ーなぜ教育は「行き過ぎる」か (朝日新書) 新書 – 2019/3/13

5つ星のうち3.8 25個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥891
¥891 ¥110

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 学校ハラスメント 暴力・セクハラ・部活動ーなぜ教育は「行き過ぎる」か (朝日新書)
  • +
  • 教育という病 子どもと先生を苦しめる「教育リスク」 (光文社新書)
  • +
  • ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き合う
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ教育では、問題が見えにくいのか。そして、問題の加害者は「教師」だけなのか―。巨大組み体操、体罰、スクール・セクハラ、ブラック部活動、教師への暴力、いじめ件数の格差…「教育・指導の一環」「指導力の欠如」を理由にかき消されていく、学校を舞台とした「リスク」に、気鋭の教育社会学者が切り込む。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

内田/良
名古屋大学大学院教育発達科学研究科准教授。博士(教育学)。専門は教育社会学。組み体操や柔道をはじめとする各種スポーツ事故、「体罰」、自殺、2分の1成人式など子ども側のリスクにくわえて、部活動負担や長時間労働など教師側のリスクまでを広く「学校リスク」と総称して情報を発信し、問題の火付け役としても貢献している。「ヤフーオーサーアワード2015」受賞。ウェブサイト「学校リスク研究所」を運営し、最新記事をYahoo!ニュース「リスク・リポート」にて発信している。著書に『「児童虐待」へのまなざし』(世界思想社、日本教育社会学会奨励賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 朝日新聞出版 (2019/3/13)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/3/13
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 新書 ‏ : ‎ 240ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4022950129
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4022950123
  • 寸法 ‏ : ‎ 17.2 x 10.7 x 1.2 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 25個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
25 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年10月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年1月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年3月18日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月5日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト100レビュアー
2019年4月9日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト100レビュアー
2019年4月6日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト100レビュアーVINEメンバー
2019年4月15日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月22日に日本でレビュー済み