中古品
¥ 300
+ ¥ 299 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※年中無休出荷です!!  マケプレお急ぎ便(有料)がご利用頂けます。※一部の地域はご利用頂けません。通常はご注文後、翌日~4日程でのお届けとなります。よろしくお願い致します。本は中古です。状態の判断はあくまでも中古レベルでの判断になります 在庫を確認してからの最終的な受注となります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

学校が学習塾にのみこまれる日 単行本 – 2006/10

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 274
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

 学力低下が指摘される今、教育は「学力重視」へと揺れ始めている。その根底には「学校不信」が根強くある。教師の指導力不足、受験対策の欠如に親たちが失望しているなか、急速に存在感を増しているのが学習塾だ。塾型指導を導入する地域や学校も出始めている。その台頭をレポートしながら、文部科学省の「脱ゆとり」の舞台裏、地域、親の収入などで広がりつつある教育格差に迫る。

内容(「BOOK」データベースより)

脱ゆとり、学力重視へと舵を切った教育政策。この間、受験対策を掲げ、圧倒的に存在感を増した学習塾と、方向転換にとまどい、指導力不足に悩む学校の間でさまよう子どもたちに、いま、ほんとうに何が必要なのか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 229ページ
  • 出版社: 朝日新聞社 (2006/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022502355
  • ISBN-13: 978-4022502353
  • 発売日: 2006/10
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 849,082位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2006年12月5日
形式: 単行本
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年10月16日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2006年10月11日
形式: 単行本
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告