通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
孤独な夜のココア (新潮文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

孤独な夜のココア (新潮文庫) 文庫 – 2010/2/26

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 529
¥ 529 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 孤独な夜のココア (新潮文庫)
  • +
  • 苺をつぶしながら (講談社文庫)
  • +
  • 言い寄る (講談社文庫)
総額: ¥1,901
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あなたとめぐり合うことができて、よかった。同じ時間を過ごすことができて、よかった。今ではすべてがもう夢のように思われるけれど……。心の奥にそっとしまわれた、甘苦い恋の記憶を、柔らかに描いた12篇。恋の温もりと儚さ、男の可愛げと女の優しさを、こまやかな言葉の網で掬いあげ、世代を超えて心に沁みわたる、田辺聖子の恋愛小説。そのエッセンスが詰まった、珠玉の作品集。

内容(「BOOK」データベースより)

あなたとめぐり合うことができて、よかった。同じ時間を過ごすことができて、よかった。今ではすべてがもう夢のように思われるけれど…。心の奥にそっとしまわれた、甘苦い恋の記憶を、柔らかに描いた12篇。恋の温もりと儚さ、男の可愛げと女の優しさを、こまやかな言葉の網で掬いあげ、世代を超えて心に沁みわたる、田辺聖子の恋愛小説。そのエッセンスが詰まった、珠玉の作品集。


登録情報

  • 文庫: 297ページ
  • 出版社: 新潮社; 改版 (2010/2/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 410117511X
  • ISBN-13: 978-4101175119
  • 発売日: 2010/2/26
  • 梱包サイズ: 15.5 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,384位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
昭和53年に最初に発行された本で、当時のOLを中心とした女性たちの恋が描かれています。
男女雇用機会均等法の成立前、女性が(男性も?)今よりももっと早く結婚し、家庭が重視されていた時代。
私は当時まだ子どもでしたが、大人の女の人たちはこんな恋をしていたのだなと、改めて知りました。
携帯電話もメールも無かった時代ですが、男と女の関係は、今とほとんど変わりないように思います。
この本に出てくる女性たちは、精神的に自立していて、恋のほろ苦さをきちんと受け止めています。
読んでいて時々、お母さんの昔の恋の打ち明け話を聞かされているような気もしましたが、
案外、今の自分のことも重なることも多くて、素敵な本だと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
お気に入りの一冊です。タイトルも切なくて素敵です。 どの作品も好きですが、私の一番は、ひなげしの家です。 まわりからどう思われても彼との愛をつらぬく(いつまでも付き合いたての若いカップルみたいで気恥ずかしい関係なのですが。)叔母さんを観察する若い姪っ子の目線で書かれています。こんな恋をしたい!とまでは思わないのですが、情熱的な愛への姿勢が羨ましくなりました。 雨の降った残業の夜も好きです。そして、ちさという女でクスリと笑ってしましました。 ほかにもふと、印象的だったフレーズを思い出して、何度も読みたくなるような短編があります。 大人になり、田辺聖子さんが大好きになりました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
昔読んだ本です。いつのまにかなくなってしまって、アマゾンで見つけた時即購入しました とてもなつかしいです。コーヒーを飲みながら楽しみながら読んでいきたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
田辺聖子さんの復刊シリーズ第一作目
書店で手にとってなんとなしに買ってみたが
結論から言うと素晴らしい良書であった。

短編集で読みやすいが、かと言ってどの作品もないがしろにされることなく
丁寧に作りこまれている。
30前くらいの女性たちの恋愛模様がつかず離れずの絶妙な距離感で語られている。
劇的なストーリーではないが、誰もが経験したことあるような
恋愛の酸いも甘いも詰め込まれた物語たち。
女性なら誰もが「わかるわかる」とうなずいてしまうでしょう。(たぶん

特に気に入ったフレーズは
「世俗の風が吹き込んだ時、私は彼を失ったのだ。」

この意味はぜひ読んで納得してもらいたい。
一生忘れられないフレーズになりそうです。
1 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告