¥ 2,268
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
孤往記 - 愛おしき蒼さのなかで (MyISBN ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

孤往記 - 愛おしき蒼さのなかで (MyISBN - デザインエッグ社) オンデマンド (ペーパーバック) – 2014/2/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
オンデマンド (ペーパーバック), 2014/2/16
¥ 2,268
¥ 2,268

booksPMP

【期間限定】ポイントアップキャンペーン開催中

1冊でも最大8% さらに3冊以上を購入する際クーポンコード「2222」を入力すると最大15%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


2019年本屋大賞 ノミネート作品発表!
大賞の発表は4/9予定。2019年のノミネート作品や過去の受賞作など、 >本屋大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

主人公の名は著者と同じで駿。でも全ては小説世界のこと。舞台は学生紛争があった頃の昭和。9歳で両親に捨てられた駿(19歳)が、家なし親なし金なし学歴なし、あるのは未熟な真っ直ぐさと少しの文才それに向学心だけというなかで、もがきながらも懸命に生きる姿を描きます。心が空っぽのコップのような駿に、何かを注ぎたい人達が次々に寄ってきます。駿が出会う5人の女性は皆人生の師。彼女たちもまた駿のきれいな青春に触れて変化していきます。誰のために独り学ぶのかというテーマも底流にあります。

著者について

馬場駿(ばば・しゅん)、昭和22(1947)年、横浜市金沢区に生まれる。静岡県東伊豆町「碧」同人、神奈川県「小田原文藝・羅」同人を経て、平成9年以降、静岡県伊東市「岩漿(がんしょう)」同人。平成18年に時代小説『小説太田道灌』、同24年にラブサスぺンス『夢の海』を上梓。


登録情報

  • オンデマンド (ペーパーバック): 206ページ
  • 出版社: デザインエッグ社; 1版 (2014/2/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865430539
  • ISBN-13: 978-4865430530
  • 発売日: 2014/2/16
  • 商品パッケージの寸法: 12.8 x 1.2 x 18.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,978,112位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう