通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
子育てハッピーアドバイス がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

子育てハッピーアドバイス 単行本 – 2005/12/1

5つ星のうち 4.4 130件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 子育てハッピーアドバイス
  • +
  • 子育てハッピーアドバイス 2
  • +
  • 子育てハッピーアドバイス3
総額: ¥2,818
ポイントの合計: 88pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

医師・カウンセラーとして活躍中の著者が「『赤ちゃんに抱きぐせをつけてはいけない』は間違い」「叱っていい子と、いけない子がいる」など、子育てに大切なポイントを、マンガやイラストで分かりやすくアドバイス。すぐに読めて、心が軽くなる。子育てに自信と安心を贈る1冊。

内容(「BOOK」データベースより)

“輝ける子”に育つとっても大切なこと。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 181ページ
  • 出版社: 1万年堂出版 (2005/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4925253212
  • ISBN-13: 978-4925253215
  • 発売日: 2005/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 130件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,795位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
もっと早く読んでおけばよかったと思いました!0歳から3歳、3歳から小学校低学年位の子供の行動で、なるほど!と思う内容でした。可愛い絵で書かれたマンガが、子供の気持ちをわかりやすく表現していて、それに対して親はどう接するのかということもわかりやすかったです。
字も大きいので、読みやすいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
参考になりました。ぼちぼち生きていけそうです。ありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
自己肯定出来る人間は、逞しい。
いかにして自己肯定できる人間になるか
そういうことが書かれていると思います。

子育て以外にも、人との係わり合いで大事なことが書かれている様に思います。
理想論だけじゃなくて、具体的な事例も書かれてあるので判りやすいです。

漫画やイラストでの説明が多いので、育児の合間に細切れで読んでもしっかり頭に入るのが良かったです。
とても読みやすいです。
また、順に読まなくても適当に開いたページから読んでも意味はわかる感じなので
育児の合間に、気が向いたときに読める感じです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
育児に悩んでいる方にオススメです。
誰でも、自分の育児がこれで本当にいいのか、迷いながら毎日を過ごしていると思います。
特に、子どもが言うことを聞かないとき、
怒ってもダメ、褒めてもやらない、じゃあどうしたらいいの??!とか

この本を読んで、うちの子は叱ってはいけない子どもなんだと思いました。叱っても、余計にふてくされて、言うことをきかなくなる悪循環。
でも、この本を読んで、解決の糸口が見えた気がします。
楽しく育児するために、子育てに悩んでいる方、その旦那さん、お姑さんにも読んで欲しいです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
子どもができたら、買って参考にしようとしていた本。
自尊心を与えてあげることが大事。
イラストもやさしい雰囲気。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 三水 VINE メンバー 投稿日 2010/7/21
形式: 単行本 Amazonで購入
 このシリーズの1〜3までを読んで、子育てしました。
 泣いたらすぐに構う。甘えさせ、くっつかせる。自発性を重んじて、許せる行動は許す。むやみに叱らず、叱るときも怒鳴らず叩かず、言って聞かせる(やさしく、しかしルールは崩さない)。その結果。
 元幼稚園の先生で、自分の子供三人、孫五人を見てきた母に言わせると、聞き分けの良い、愉快な子どもだそうです。この本のレビューに「甘えさせてワガママになるのでは?」と心配する人もいるとありましたが、少なくともここまでの段階ではそうなっていませんね。
 この本のように、子供の声にすぐ応える育て方は、たしかに手間はかかります。しかし大きくなるにつれ急激に楽になり、元が取れた(笑)と感じます。

 この本は概論に近く、子供と接するときの具体的なノウハウがもっと欲しいところ。とくに「甘えさせながら、必要なことを伝えるノウハウ」を他の本から得たほうが良いのは確かです。
私の役立った本を挙げれば、
「親子が輝く モンテッソーリのメッセージ」(相良敦子)。モンテッソーリ教育は、子どもを徹底的に観察することから生まれた教育法。子ども特有の考え方、感じ方が解説されているので、いわゆる第一次反抗期の子供の行動が理解でき、むやみに叱る必要がなくなります。
「親業」(トマス・ゴードン)。「
...続きを読む ›
コメント 211人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
明橋先生の本はすべて読んでいます。
子育てハッピーアドバイスは全巻購入し、パパの子育てハッピーアドバイスも購入しました。それを読んで総合的に思ったことです。

明橋先生の本。確かに本当に子供がのびのびと育っていくことができる「言葉」と「環境」そして「行動」について書かれてはいると思います。本当に理想です。
子供がこのハッピーアドバイスにあるような母親や父親の行動と言葉で育つと、本当にのびのびと自己を肯定しながら、自信を持って自分の道を歩いていく大人になることができると思います。

ただ、読んで、出来るか出来ないかは、その個々の家庭の環境や余裕にかかってくるとも思います。生活や性格で、受け止め方も違ってくるのかもしれませんね。

私が思ったのは、お金と時間と余裕があれば、明橋先生の言うこともできるのかもしれないという事です。

仕事が終わって、クタクタの身体で、ふたりの園児(長女と長男)を保育園に迎えに行き、長男6ヶ月をおんぶし、夕食を作り、その夕食を食べないとぐずる長女に「ママ、食べてほしいなぁ」とニコニコ笑うことなどできません。
そういう余裕がないのです。

その後、クタクタの身体で、ふたりの園児(長女と長男)をお風呂に入れ、就寝させる毎日…。
...続きを読む ›
コメント 314人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー