通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
子供の脳は5歳までに準備しなさい がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【メール便にて、迅速に発送致します】中古のため表紙にヨレなどの使用感がございます。しかし、ページ部分は読むには差し支えないコンディションです。中古品の為、検品には万全を期していますが、書き込みや付録が付いていない場合など、状態説明に錯誤がある場合は対応させて頂きます。お手数をお掛け致しますが、ご連絡はメールにてお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

子供の脳は5歳までに準備しなさい 単行本 – 2016/10/22

5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/10/22
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 860

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 子供の脳は5歳までに準備しなさい
  • +
  • いまの科学で「絶対にいい! 」と断言できる 最高の子育てベスト55―――IQが上がり、心と体が強くなるすごい方法
  • +
  • 男の子の一生を決める 0歳から6歳までの育て方 (中経の文庫)
総額: ¥3,834
ポイントの合計: 117pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

0~5歳までの子供に必要なのは、「準備のできた脳」だった!
脳科学を育児に活用し、劇的な成果を挙げている米国No.1学者の最新メソッドが日本初上陸!


本書では、疑問の解決に役立つ情報を、わかりやすい52のメッセージの形にしてお届けします。
幼児期の脳の発達に関する科学的な知見を、子育ての現場で実践できる簡単な行動に転換したものです。
これを使えば、親をはじめ家族、保育施設の職員、ベビーシッターなど、幼児と関わる人たちすべてが、乳児や幼児、学齢前の子どもたちの健全な発達を促すことができるでしょう。
最新の神経科学によって、脳が実際にどのように発達するのかが明らかになっています。
そうした新しくて重要な情報を利用することで、みなさんは、家庭や保育の現場にさまざまな新しい戦略や観点を持ち込むことができるのです。
子どもに必要なのは「準備のできた脳」です。子どもの発達時期に応じて、親や保育士や教師が示してやるさまざまなスキルを「学ぶ用意の整った脳」なのです。
本書の情報は、米国アリゾナ州で、保育や幼児教育に関わる職員、保育士、ベビーシッター、家族など何千人もの人々とともに、15年以上の年月をかけて検証されたものです。
本書に載せた情報は、著者の仕事を通じて実地に検証済みのものなのです。(「はじめに」より抜粋)


●「準備のできた脳」のため、できることはこんなにある!
04「与えてよいストレス」と「与えてはいけないストレス」を知ろう
05「新しい知識」は「今ある知識」と結びつけると定着しやすい
07 10分の腹ばいタイムを1日に何回も作ってあげよう
13 遊びが快楽中枢を活性化させる仕組みを知ろう
15 楽しい“追跡エクササイズ"で、脳の両半球を動かそう
19 20~25センチのフェイスタイムが学びの第一歩
25 2歳までの赤ちゃんの要求には可能なかぎり迅速に応えよう
30「触っちゃダメ」の世界から引っ越ししよう
31 家族やクラスメイトとの写真を繰り返し一緒に見よう
39 話して、話して、話しまくろう!

【15年以上の歳月をかけて検証された最新メソッドを、あなたの子育てに! 】


内容(「BOOK」データベースより)

必要なのは、「準備のできた脳」だった!脳科学を育児に活用し劇的成果を挙げる、米国No.1学者の最新メソッド。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 208ページ
  • 出版社: 三五館 (2016/10/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 488320684X
  • ISBN-13: 978-4883206841
  • 発売日: 2016/10/22
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 76,978位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
タイトルのインパクトで購入しましたが、内容が薄くて15分で通し読みできました。

52のポイントに書かれてましたが、それぞれが浅くて説明不足。
・「ジェスチャーを使ってのやりとり」→ベビーサインのことですが、提案だけ。
・「優しいタッチ」→ベビーマッサージですね。とりあえぜタッチしてくださいとだけ書いてます。
・「話して話して話しまくろう」→この内容なら「語りかけ育児」の本が詳しくてよかったです。
・「マインドフルネス」→アメリカではマインドフルネスの子育ては出版物もあるしある程度有名で知名度も内容の理解もあると思いますが、今の日本で急にマインドフルネスと言われても、内容も子育てとの関連性も「?」って感じでしょう。説明不足です。
・楽器を演奏させろと言いつつ、詳細は不明。たった一回触れただけ。
あとはスマホ禁止とか、etc。

個人的に期待していた運動面の強化と脳の発達のことはまったく触れずでした。

総じて、どこかで聞いたような内容ばかりで、目新しいものはなかったです。
子供の脳の発達にある程度関心があって調べている人には物足りないと思われます。
こういう内容に全く未知の人には、これを手始めに他の本や手段で知識を深めていくための入門的な存在としては良いと思われます。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
もうすぐ子どもをもつ予定、または子育てを始めたばかりで、何から始めればいいのかわからないという人にはとてもわかりやすい入門書だと思います。スキンシップや読み聞かせの重要性など、たしかにどこかで聞いたことがあるような内容もありますが、なぜそれが良いのか・悪いのか、そして実際に何をすればいいのかが具体的に書かれており、すぐに実践できそうなものが多いのが良いです。

以下、当たり前のことなのですが、本書を読んであらためて気を付けようと思ったことです。

・好奇心は伝染する
→子どもに何かに興味をもたせたければ、まずは自分が興味をもっているところを見せる。

・誰かの行為を見ることは、その行為を学ぶことにつながる
→子どもにやってほしいことがあれば自分がお手本を示す。

・スマホなどのスマートデバイスの影響として懸念されることは、それを使用する子どもの脳に悪影響を与えることよりも、大人がスマホに気を取られて、子どもへの関心を留守にすること。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
小学生の子どもを二人持つ親です。二人がまだ幼児期だった頃には何かと不安を感じることが多く、いくつかの育児書を手に取ったことがありますが、本書ほどわかりやすく丁寧に保育のノウハウとその背景説明がなされている本を知りません。スキンシップが大切というのはよく言われていることですが、それが実際に子どもの免疫機能を改善し、オキシトンという、安心感や信頼感の高まりと関係のあるホルモンを増加させるからだと本書は教えてくれます。本書では昔から言い伝えられている子育ての知恵を科学的に裏付けてくれています。5歳までの幼少期が大切な時期であることは誰でも知っていると思いますが、それは子どもの脳の領域のうち、「脳幹」と「辺縁系」は、生後5年でほぼ完全にできあがるから、と具体的に説明してくれます。また、不幸にも恵まれない環境で育たざるを得ない子どももいますが、そういった子どもでも、絆を感じることが出来る環境作りによって、健全な脳を発達させることが出来ると著者は言います。もともと保育士に向けて書かれたこともあるのでしょうが、著者の視点は科学的でありながら、とても温かいのです。これから子育てをされる方はもちろん、保育に関心のあるすべての人にお勧めします。「本書の情報は著者の仕事を通じて実地に検証済みのもの」と謳っているのも大変安心感があります。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告