この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

子ども時代の扉をひらく―七つの物語 単行本 – 2000/7

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,780
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • e託販売サービス】出版社の方へ。書籍の在庫率UPで販売を促進。

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

子ども時代の扉をひらく 人はなぜ憎しみと破壊の道を突き進むのか。生の軌跡をたどるとき、人の健やかな成長にとって、愛情と尊敬がなぜ欠かせないかがはっきり見えてくる。ミラーが初めて物語の形に寄せて子ども時代の苦痛と恐怖と対決し、真の人生を回復する道をさし示す。

内容(「BOOK」データベースより)

おとなに傷つけられた子どもは「悪いのは自分」と思い込む。抑えつけた怒りは無意識のうちに残り、おとなになったその子は他人や自分を破壊してゆく。しかしかけがえのない子ども時代に目覚めるなら、過去のつらい現実と対決し真実の生を手に入れることができる。本書の7つの物語では、親子・友人・配偶者同士が真摯に語り合い、子ども時代に受けた傷、性的虐待からの癒しをさぐっていく。それに続く省察では、独裁者・教祖・クライエントを搾取する心理療法家がなぜ後をたたないのか、恐るべき人間支配のメカニズムに迫る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 284ページ
  • 出版社: 新曜社 (2000/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4788507277
  • ISBN-13: 978-4788507272
  • 発売日: 2000/07
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 852,507位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2009年6月10日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告