ポイント: 20pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月23日 - 6月1日 詳細を見る
通常1~3週間以内に発送します。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
子ども・若者が創るアウトリーチ/支援を前提としない... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
お届け日 (配送料: ¥350 ): 5月16日 - 18日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のわりに比較的使用感の少ないキレイな状態です。(あくまで中古品としてのコンディション評価であり、ほぼ新品ともコンディションは異なりますのでご注意ください。)税別2000円未満(配送料込み)の商品に関しましては追跡がつきません。また税別2000円未満(配送料込み)の商品に関しましてはお届け予定日が日曜祝日の際は休日明けの配達になります。地域により予定配達日を数日経過する場合がございます。20210508
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


子ども・若者が創るアウトリーチ/支援を前提としない新しい子ども家庭福祉 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2019/10/30

5つ星のうち4.7 18個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥1,567
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 子ども・若者が創るアウトリーチ/支援を前提としない新しい子ども家庭福祉
  • +
  • 行列のできる児童相談所: 子ども虐待を人任せにしない社会と行動のために
  • +
  • ジソウのお仕事 50の物語(ショートストーリー)で考える子ども虐待と児童相談所
総額: ¥6,490
ポイントの合計: 65pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

保育・福祉関係者はもちろん、教育関係者にもおススメしたい1冊!!福祉からこぼれる子どもたちと、どうかかわればいいのか?本書は様々な角度から、そのヒントを提示しています。重要なことは、子どもを支援対象者として見るのではなく、問題を発見し、解決に取り組む主体として認めることです。

著者について

修士(社会福祉学)、保育士、ソーシャルワーカー(社会福祉士)。北海道苫前郡出身。元児童養護施設職員。日本福祉大学大学院社会福祉学研究科修士課程修了。施設職員として在職中、支援拒否など、福祉が届かない子ども・若者と出会う。退職後は繁華街やSNSでフィールドワークを重ね、アウトリーチ活動を実施。子どもたちを支援や保護の受け手として迎えるのではなく、仲間として迎え、本人が実践できる環境を提供する。2012 年に全国こども福祉センターを設立。現在は同法人理事長、日本福祉大学非常勤講師、同朋大学実習担当教員、愛知県・岐阜県子育て支援員研修講師、給付奨学金の受給者を対象としたソーシャルワーカー、日本財団夢の奨学金奨学生選考委員会の委員を務めている。

登録情報

  • 出版社 : アイエス・エヌ; 初版 (2019/10/30)
  • 発売日 : 2019/10/30
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 232ページ
  • ISBN-10 : 4909363068
  • ISBN-13 : 978-4909363060
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 18個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
18 件のグローバル評価
星5つ
78%
星4つ
14%
星3つ
8%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年1月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 アウトリーチも...剛と柔(=堅さと柔らかさ)大切かもです。
ユーザー名: 重 松 歩 月、日付: 2020年2月11日
支援を前提としない「新しい子ども家庭福祉」に取り組む『全国こども福祉センター』。
福祉や支援を受けることへの恥ずかしさ、福祉や支援に対する嫌悪感を抱いて遠ざかる人々をメンバーとして巻き込み、「アウトリーチ」の実践を通じて参画者自身が福祉活動に取り組みながら、自分自身の問題解決に努めています。

支援や指導する側による一方的な援助や教授は、受け手への「押し付け」であり、これがエスカレートするにつれ、敬遠されて行く。
支援や指導する側と受ける側とで両極化せず、相互が担い手として尊重し、お互いに影響し合う関係であることで、お互いに大きな果実を得ることができる。

『全国こども福祉センター』の活動を通じて、人々の行動範囲やコミュニティに直接出向き、互いに存在を認め合いながら人間関係や信頼関係を相互に構築し、一人ひとりが持つ課題や問題を自分自身で解決して社会への参画を目指す「アウトリーチ」が、社会生活を営む上でどれだけ大切であり不可欠なのか、改めて痛感しました。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年9月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 1人でも多く助けたい
ユーザー名: 団体のファン、日付: 2020年9月20日
教師を目指してる人だけでなく、医療従事者(主に精神科)を目指してる人には読んでほしい
誰にも気づいてもらえない(又は気づいても助けてもらえない)人達の様子が記されているから、読んで「少しでも力になりたい」って改めて思った
精神的に悩んでる人達と関わるのは結構難しいって思う人が多いと思う
学校でも何で自分が関わらないといけないんだって思ってる人や、関わりたいけど自分は何をすればいいのか分からないって思って関われないって人もいるだろう
この本を読んで関わりをもてるきっかけを見つけだしてほしい
是非皆読んで1人でも多く助けて…
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2021年1月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入