• ポイント: 42pt (3%)
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 299 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆主にゆうメールによるポスト投函、朝9時までのご注文は当日出荷致します。◆梱包:完全密封のビニール包装またはエアクッション包装でお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇ISBN【92154】--【3】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

子どもはいのちという原点から 不登校、これまでとこれから 単行本(ソフトカバー) – 2010/9/3


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2010/9/3
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 61

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

本・雑誌を3冊以上を購入する際、クーポンコード「7813」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

毎年夏に開催される不登校の親の会の第20回全国大会の記録。不登校をとりまく20年はどうだったのか。全国ネットワーク代表理事の奥地圭子他、評論家の芹沢俊介が「ひきこもり」をテーマに、喜多明人氏、山下英三郎氏、内田良子氏らがこの20年を語る。子どもと親の体験シンポジウムも収録。

著者について

登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク(トウコウキョヒ・フトウコウヲカンガエルゼンコクネットワーク) 1990年に不登校の子どもの激増にともない、全国各地の親の会がつながりあって設立されたネットワーク。毎年一度開催される、「不登校を考える夏の全国合宿」のほか、親の会との連絡・交流を図る活動、状況に応じて、法整備などを考え国や行政に提案していく活動も行う。2008年にNPO法人化。代表理事は奥地圭子。事務局は東京北区。 フリースクール全国ネットワーク(フリースクールゼンコクネットワーク) 2001年1月に各地のフリースクール・フリースペース・居場所などがつながり集まって設立。ネットワーキング、交流イベント・研修の開催、国際交流、調査研究事業、政策提言などを行っている。また、毎年行われる「日本フリースクール大会」を主催する。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 176ページ
  • 出版社: 東京シューレ出版 (2010/9/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4903192156
  • ISBN-13: 978-4903192154
  • 発売日: 2010/9/3
  • 商品パッケージの寸法: 1 x 15 x 21 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,868,485位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう