通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクス... がカートに入りました
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンス (日本語) 単行本 – 2015/11/25

5つ星のうち4.5 2個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,860
¥2,860 ¥1,458
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンス
  • +
  • 誰のためのデザイン? 増補・改訂版 ―認知科学者のデザイン原論
  • +
  • ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版]
総額: ¥8,888
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

子ども向けのデジタル製品(アプリ、ウェブサイト、ゲームなど)のエクスペリエンスをいかにデザインするかについて、
ピアジェの認知発達理論をもとに解説。
4つの発達段階―感覚運動段階/前操作段階/具体的操作段階/形式的操作段階―をさらに2歳刻みに分けて論じ、
すぐに成長して年齢の境界線をまたいでいく子ども特有のニーズについて、より効果的に対応できるようにした、具体的で実践的なアドバイス集です。
子ども向けデジタルプロダクトの製作に関わる開発者やデザイナーまたは教育関係者必読の一冊。
原書はRosenfeld Mediaの『Design for Kids: Digital Products for Playing and Learning』。

たくさんのメディアに囲まれて過ごす子どもたちに届けるべきコンテンツとは?
冷静な観察と分析にたっぷりの愛情をふりかけた本書は、子ども向けのメディアをつくるすべての人たちの必読書となるでしょう。
――石戸奈々子(NPO法人 CANVAS代表)


■日本語版序文:
季里(きり)
ビジュアルプロデューサー/女子美術大学アートデザイン表現学科教授。大阪教育大学美術学科在学中にCGアーティスト活動を開始、大阪大学工学部電子工学科研究生を経て株式会社七音社共同設立。「パラッパラッパー」ではグラフィックス責任者と関連企画のキャラクターアドバイザー、MOMA収蔵ゲーム「ビブリボン」ではキャラクターとグラフィックス、「たまごっちのプチプチおみせっち」では構成とシナリオ担当。現在はデジタルえほんワークショップ等、幅広い年齢層に向けてコンテンツ制作の楽しさを伝えている。

出版社からのコメント

生まれた時から周りを「画面」に囲まれて育つデジタル・ネイティブ。
そんな子どもたちに、豊かなディスプレイ体験を届けるためにはどのようなデザインが必要なのか?
本書は、20世紀において最も影響力の大きい心理学者の一人であるジャン・ピアジェの認知発達理論をベースに、
子ども向けのデジタル製品(アプリ、ウェブサイト、ゲームなど)の作り方のキモを具体的に解説する一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

ピアジェの認知発達理論をベースにした実践的指南書。

著者について

インタラクションを伴う子ども向けメディアのライターであり、リサーチャー、デザイナー、ストラテジストです。PBS Kids、Sprout、Scholastic、Crayola、NBC Universal、Comcastなどのクライアントとともに、子ども向けのサイトやアプリ、仮想世界を制作してきました。『USAトゥデイ』紙の「ベストベット賞」を受賞した『プラネットオレンジ』―小学生およびその教師と親をターゲットにした、お金に関する基礎知識を教えるサイト―では、リサーチとデザインの中心的役割を担いました。 デザイン事務所や社内デザイン部門に所属して腕を磨き、その後、EPAM社で、デジタルストラテジー&エクスペリエンスデザインのチームを立ち上げました。現在は、このチームのユーザーエクスペリエンス部門のディレクターを務めています。WebVision や、IA Summit、IxDA、US Lisbon、UXPAなどのカンファレンスで頻繁に講演をおこない、ワークショップを開催しています。『A List Apart』や『UXマガジン』誌の寄稿者でもあります。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ゲルマン,デブラ・レヴィン
インタラクションを伴う子ども向けメディアのライターであり、リサーチャー、デザイナー、ストラテジスト。PBS Kids、Sprout、Scholastic、Crayola、NBC Universal、Comcastなどのクライアントとともに、子ども向けのサイトやアプリ、仮想世界を制作してきた。『USAトゥデイ』紙の「ベストベット(一番のお勧め)賞」を受賞した『プラネットオレンジ』―小学生およびその教師と親をターゲットにした、お金に関する基礎知識を教えるサイト―では、リサーチとデザインの中心的役割を担った

依田/光江
熊本県出身、お茶の水女子大学卒。外資系コンピュータ会社の勤務を経て、長年、産業翻訳に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


出版社より

融けるデザイン 万人のためのデザイン さよなら、インタフェース 子どものUXデザイン 消極性デザイン宣言 悲劇的なデザイン
融けるデザイン ―ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論 万人のためのデザイン さよなら、インタフェース ―脱「画面」の思考法 子どものUXデザイン ―遊びと学びのデジタルエクスペリエンス 消極性デザイン宣言 ―消極的な人よ、声を上げよ。……いや、上げなくてよい。 悲劇的なデザイン ―あなたのデザインが誰かを傷つけたかもしれないと考えたことはありますか?
発売日 2015年1月21日 2015年6月23日 2015年9月17日 2015年11月25日 2016年10月24日 2017年12月27日
判型 A5判 A5判 A5判 A5判 四六判 A5判
ページ数 240ページ 196ページ 296ページ 256ページ 304ページ 240ページ
定価 本体2,400円+税 本体2,200円+税 本体2,400円+税 本体2,600円+税 本体2,000円+税 本体2,600円+税

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: ビー・エヌ・エヌ新社 (2015/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802510047
  • ISBN-13: 978-4802510042
  • 発売日: 2015/11/25
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.9 x 1.7 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 259,526位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 2
星5つ
49%
星4つ
51%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2016年3月21日
形式: 単行本
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年10月24日
形式: 単行本
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告