中古品
¥202
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 御来店誠に有り難うございます。 こちらの商品は中古品になっております為、表紙、背表紙、カバー、角等に若干の擦れた跡、汚れ、潰れが有ります。 中身ページは書き込み等は無く良い状態になっております。 帯は付いておりません。御了承くださいませ。 アルコール消毒済みです。 写真添付しておりますので購買の御参考にしていただけたら嬉しく思います。 発送はパートナー会社の日本郵便にて御送りさせて頂きます。 宜しくお願い致します。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


子どもの心の処方箋―精神科児童思春期外来の現場から (日本語) 単行本 – 2009/5/1

5つ星のうち4.8 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥202
¥109
お届け日: 1月30日 - 2月3日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「親に心配かけない子」「いつも前向きな子」「落ち着きのない子」「勉強の苦手な子」…、はたしてそれは、その子の「個性」ですか?調査によれば「精神病的症状」を体験したことのある中学生、およそ15%―。心の不調を上手に訴えられない子どもからの緊急サインは、どう見分ければよいのだろうか。発症したその時には、親は教師はどう対処するべきか。見過ごされがちだった児童思春期の「心の病」について、大人が知っておくべきこととは?児童を専門に治療してきた精神科医が、具体的に解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

宮田/雄吾
1968年、長崎市生まれ。長崎大学医学部卒。長崎大学医学部精神科神経科に入局後、長崎県立大村病院、佐世保市立総合病院を経て、2000年より医療法人カメリア・大村共立病院に勤務。03年、園長として情緒障害児短期治療施設「大村椿の森学園」を開設。現在は同学園主任医師と大村共立病院副院長を兼務している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 新潮社 (2009/5/1)
  • 発売日 : 2009/5/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 237ページ
  • ISBN-10 : 410315151X
  • ISBN-13 : 978-4103151517
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
5 件のグローバル評価
星5つ
81%
星4つ
19%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年11月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2014年2月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年11月20日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年6月26日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年11月30日に日本でレビュー済み
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告