購入オプション

割引: ¥ 352 (20%)
Kindle 価格: ¥1,408

(税込)

獲得ポイント:
14ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[ジャック・ピュイゼ, 鳥取 絹子]の子どもの味覚を育てる 親子で学ぶ「ピュイゼ理論」

子どもの味覚を育てる 親子で学ぶ「ピュイゼ理論」 Kindle版

5つ星のうち3.4 2個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,408
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

味覚は小学生で決まる。フランスの「食育」、「味覚教育」のスタンダード「味覚の目覚め10回コース」を日本版に大幅改訂。家庭・学校で実践する、子どもの味覚教育。 --このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者について

ジャック・ピュイゼ(Jacques Puisais)
味覚研究所副所長(前身の「フランス味覚研究所」創設者兼会長)、子どものための味覚教育研究会(IDGE*)名誉会長、理学博士、ワイン醸造学者、フランス農事功労賞コマンドゥール受勲。醸造学、味覚の権威として世界的に知られる。食べものが持つ感覚を感じることができない人が多くなっていることや子どもたちの食環境に危機感を抱き、1964年から味覚を育てる理論を開発。1974年に最初の「味覚を目覚めさせる授業」を実施して以来、フランス全国の小学校で10数万人の子どもたちが参加している。現在、「ピュイゼ理論」は味覚教育理論の基本として世界中にひろまっている。

*Institut de Developpement du Goût chez l'Enfant。ジャック・ピュイゼ博士により提唱された味覚教育理論を基礎とし、日本の食文化や風土を大切にした日本における子どものための五感を使った「味覚教育」を研究、実践している。

--このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B0861T3WC4
  • 出版社 ‏ : ‎ CCCメディアハウス (2017/9/20)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/9/20
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 35165 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 276ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
2 件のグローバル評価
星5つ
47%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
53%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年1月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告