子どもたちの夏 チェルノブイリと福島 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: luce MERCATO(ルーチェ メルカート)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

子どもたちの夏 チェルノブイリと福島 [DVD]


参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 3,680 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,504 (29%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、YOKOyaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 3,680より 中古品の出品:11¥ 746より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 子どもたちの夏 チェルノブイリと福島 [DVD]
  • +
  • 日本と原発 私たちは原発で幸せですか? [DVD]
総額: ¥7,784
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 田中由里子, 田中晴菜
  • 監督: 田野隆太郎
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOブックス
  • 発売日 2012/07/27
  • 時間: 78 分
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • ASIN: B0082M6IKY
  • JAN: 4562166271206
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 127,572位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

●各方面から絶賛の嵐!

「今、日本は、私たちは、何をするべきなのか。子どもたちのまっすぐな瞳が教えてくれる。」
-政治家 野田聖子

「絶望の中から、立ち上がり、歩いていく底力に拍手!」
-精神科医 香山リカ

「子どもの未来を、われわれ大人が守っていこう」
-作家 室井佑月

「片寄っていない視点は、褒めてあげたいですね。久しぶりに最後まで見られた映画でした」
-俳優・作家・歌手 高見のっぽ

●Japan Film Festival 2012 にて正式出品決定!


【見どころ】

これからの“希望”のはなしをしよう。

母と子どもの目は、どこであろうと、いつであろうと、未来に向かっている。

史上最悪の原発事故を経験したチェルノブイリと福島、両地域に暮らす人々を追ったドキュメンタリー。

事故直後、国家の首脳部たちの反対を押し切り、多くの子どもをいち早く救った最高会議の女性議長。彼女の口から語られる、避難時の新たな事実。
そして、事故の被害を受けた現地の医師や教師たちから明かされる、目を覆うような現状、対して母親になる若い世代や子どもたちの、将来に対する前向きな思いが語られていく。


【ストーリー】

世界中を震撼(しんかん)させたチェルノブイリ原発事故から25年、同地で子どもたちを救うため活動した女性議員や医師、教師たちが深刻な現状を語る一方、若い世代は将来への前向きな思いを明かす。

そして3.11による原発事故後初めての夏を迎えた福島では、放射能からわが子を守ろうと奔走する親たちや、そんな状況下でも無邪気に遊ぶ子どもたちの姿が映し出されていく。


【STAFF】

●監督・撮影・編集:田野隆太郎
●製作:本田武市
●企画:林哲次
●プロデューサー:木村尚司
●編集:宇賀神雅裕
●音楽:Ajysytz
●整音・効果:深田晃
●整音助手:加藤詩織


【CAST】

田中由里子
田中晴菜
ほか


(C)2011 T.O Entertainment, Inc.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

史上最悪の原発事故を経験したチェルノブイリと福島に暮らす人々に迫ったドキュメンタリー。事故当時、チェルノブイリで子供たちを救うべくいち早く行動した女性議員や、事故後初めて夏を迎えた福島で放射能からわが子を守ろうとする親たちの姿を追う。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ