この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


子どもたちが発明する算数―ピアジェの構成論にもとづく教育 (日本語) 単行本 – 2003/5/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,307
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

ピアジェの構成論に基づき、子どもの数概念の構成などの実証的な証拠から、「自立性」という教育全体の目標、構成論による算数教育の結果等について、具体例と共に紹介。87年北大路書房刊「子どもと新しい算数」の改題改訂。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

加藤/泰彦
中国短期大学幼児教育科教授。元・米国アラバマ州立大学バーミンガム校客員教授(1993~1994年)。仏教大学大学院文学研究科修士課程修了、文学修士

尾崎/恭子
中国短期大学幼児教育科助教授。聖和大学大学院教育学研究科修士課程修了、教育学修士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません