嫌われ松子の一生 通常版 [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 900
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: オンラインDVD/CD通販ショップ 【夢の王国】 送料無料&コンビニ決済/代引き利用可能
カートに入れる
¥ 900
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,800
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: CD DVD中古販売専門店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

嫌われ松子の一生 通常版 [DVD]

5つ星のうち 4.2 196件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 900 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,204 (78%)
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、best musicが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【50%OFF以上多数】DVD・ブルーレイ冬の大セール開催中(2017年1月31日まで)バーゲンコーナーを今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 嫌われ松子の一生 通常版 [DVD]
  • +
  • 下妻物語 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • 告白 【DVD特別価格版】 [DVD]
総額: ¥6,265
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 中谷美紀, 瑛太, 伊勢谷友介, 香川照之, 市川実日子
  • 監督: 中島哲也
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2006/11/17
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 196件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000HRMEYG
  • EAN: 4527427635975
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 4,144位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

『下妻物語』の中島哲也監督待望の最新作!
超豪華キャストで贈る不幸だらけのまったく新しいシンデレラストーリー!
2006年秋、たくさんの皆さんに愛された「嫌われ松子」がDVDになって帰ってくる!
2006年・日本/カラー/片面二層/16:9ビスタ/音声:1:日本語5.1chサラウンド(ドルビーデジタル)
2:日本語5.1chサラウンド(DTS)/字幕:日本語字幕
映像特典□コメンタリー(監督、音楽スタッフ、美術スタッフなど □ミュージック・チャプター/
キャラクター(登場人物)チャプター □予告編、TVスポット(特典名称は変更になる場合がございます) 【スタッフ】監督・脚本:中島哲也 原作:山田宗樹 製作統括:宮下昌幸、近藤邦勝、細野義朗、島谷能成、
見城徹 エグゼクティブプロデューサー:間瀬泰宏、小玉圭太 プロデューサー:石田雄治、佐谷秀美
アソシエイトプロデューサー:鈴木ゆたか アシスタントプロデューサー:盛夏子、岡田有正 撮影:阿藤正一
照明:木村太朗 録音:志満順一 美術:桑島十和子 スタイリスト:申谷弘美 ヘアメイク:佐藤光栄
振付:香瑠鼓 スクリプター:長坂由起子 助監督:吉見拓真、武正晴 ビジュアルエフェクト:柳川瀬雅英
VFXプロデューサー:土屋真治 CGディレクター:増尾隆幸 音楽プロデューサー:金橋豊彦 音楽:ガブリエル・ロベルト、
渋谷毅 整音:太斉唯夫 編集:小池義幸 キャスティングプロデューサー:鳥沢晋、楠本直樹
ラインプロデューサー:大里俊博、松田康史
【キャスト】中谷美紀 瑛太 伊勢谷友介 香川照之 市川実日子 黒沢あすか 柄本明 木村カエラ 蒼井そら
柴咲コウ 片平なぎさ 本田博太郎 奥ノ谷佳奈(子役) ゴリ(ガレッジセール) 榊英雄 マギー
竹山隆範(カンニング) 谷原章介 甲本雅裕 キムラ緑子 角野卓造 阿井莉沙 宮藤官九郎
谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ) 劇団ひとり 大久保佳代子(オアシズ) BONNIE PINK
濱田マリ 武田真治 木野花 荒川良々 渡辺哲 山本浩司 土屋アンナ AI 山下容莉枝 山田花子
あき竹城 嶋田久作 木下ほうか(登場順) (C)2006「嫌われ松子の一生」製作委員会

Amazonレビュー

   現代の日本映画とミュージカルというのは、相当うまくやらないと水と油の関係になってしまうが、本作は違う! 主人公・松子のターニングポイントで、ふつうに撮ったら中だるみしそうな場面をミュージカルにすることで、映画の流れを加速させるのだ。木村カエラ、BONNIE PINKらのナンバーも耳に残る名曲ぞろい。山田宗樹の原作は、松子の不幸な人生を明るく描いていたが。この映画版はさらにポップで前向き。不幸な人生も、見方を変えればドラマチックですばらしいという人生賛歌に変えていく。だから観ていて爽快なのである。
   教師からソープ嬢、犯罪者、孤独な生活…と落ちていく松子の人生。特殊メイクで超デブ姿も披露する中谷美紀を中心に、ゲスト出演の脇役に至るまで俳優たちが個性を出しきっている。困ったときに見せる松子の「ヘンな顔」など原作にはないユーモアも映像ならではだろう。映画というものは、どんな傑作でも2時間観ていれば多少疲れてくるものだが、本作はいつまでも観続けたいと思わせる飽きのこない作り。日本映画の可能性を示す傑作だ。(斉藤博昭)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
とことん不器用で不幸な松子、その人生がミュージカル調に描かれています。内山理名主演でドラマ化もされた人気作。

中谷美紀演じる松子自身の語りに、ミュージカルが挿入されるドラマと、瑛太演じる甥っ子が松子の人生を辿っていくドラマの、二つの視点が折り重なって展開していきます。もとは歌が上手で生徒から慕われる教師だった松子が、どのようにして河川敷で殺され遺体となって発見されるに至ったのか、不幸てんこもりの人生ドラマです。

この映画の特徴は何と言っても、独特の色使いとCGを利用した演出、ところどころに挿入されるミュージカルです。映画が始まって最初の数分間は、中島哲也監督のセンス(色やCGの使い方、テンポなど)の良さが特にわかる、気合の入った部分かと思います。まだ、松子は登場しない部分ですが、つかみはばっちりです。

ミュージカル部分では、人気歌手も登場して、その時どきの松子の心情が表現されていて、こちらも耳に残るメロディーや、CGを使った演出が面白いです。『シカゴ』に雰囲気がとても似ているシーンもありましたが、舞台設定が同じ箇所だったので、そう感じただけでしょうか。

たいていの映画や本は、最初の数分(数ページ)を観れば、大体の全体感が推測できるのですが、本作の場合は途中から一気に評価が変わりました。肝心なのは
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 irooa VINE メンバー 投稿日 2006/5/31
形式: DVD Amazonで購入
とても切ない映画でした。

コメディ、かつミュージカル調に仕立てられているのでオブラートに包まれたように感じますが、

内容はかなりシリアスです。

些細なことで誰しも人生をしくじってしまうことがあり、

実際に松子のような人生を送った人は少なくないと思うのです。

観ていて胸が苦しくなりました。

最近の邦画では、男性が女性を殴打するシーンが殆どないので

本作は余計にインパクトがありました。

中谷美紀さんの役者根性に感心するばかりです。

松子の魂が救われて欲しいと願いました。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
この映画の面白さを、果たして、どう伝えれば良いのか。 

中島哲也の斬新な場面構成と、ポップで才気ほとばしるセンスに!

日本映画界において、極めて稀なミュージカルとしての楽しさに!

全編に充満する苛酷さと残酷さとファニーさが融合するジェット・コースターばりの疾走感に!

そのものズバリの、刹那的なBONNIE PINKの歌詞に!

郷愁を誘うデパートの屋上のメリー・ゴーランドに!

「アメリ」を想起させる松子の少女時代の唯一の夢の具現化としての赤い靴の眩しさと、「まげてのばして」に!

クドカンの焦燥感と、劇団ひとりの情けなさに!

黒沢あすかの、額の美しさと凛々しさに!

光GENZIからのファンレターの返事を日々待ちわびて郵便箱を開ける哀しいファン心理に!

中谷美紀のスクワットに(笑)!

またかって、歌手としてヒット曲を持っていた彼女の澄み切った歌の上手さに!

美人女優としての、見事なひょっとこ顔に!

ダメ男に惚れ続ける彼女の生きベタ加減に!

劇中3回発せられる「おかえり」、「ただいま」の
...続きを読む ›
コメント 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
周囲での評判が良かったので、見てみました。ヤラれました。泣いちゃいましたよ(笑)

観始めは唐突過ぎて訳が分からず、「おいおい最後までこのノリかぁ?!」と不安に思ってましたが、

杞憂でした。いつのまにやら松子さんの一生に引き込まれていました。

映画本編の感想ですが、とても良かったです。ミュージカル調のどこまでも明るい演出でなければ、多分もっと重たくて悲しくていかにもお涙頂戴的な一品になっていたと思いますが、このノリはツボでした。また、逆にその「空回り・本能の赴くまま」的な明るいテンションが胸に刺さりました。

そんな感じのテンションで本能に任せて生きた松子さんは、『本当は皆に愛されてる嫌われ者』なんだなぁと思いました。松子本人を筆頭に本当に不器用な人ばっかりで、見ているこっちがワジワジした気持ちになったけど、ラストの歌のシーンで「松子さんが人生に影響を与えた人はこんなにいるんだ」、と涙してしまいました。皆が皆、色んな形の愛で松子さんと繋がっていたんですよね。

それと、人に一番影響を与えるのは誰でもない『親』なんだ、ということを再認識しました。

最近のイジメやら、自殺やらとマスコミを賑わせている話題も、全ては親にかかってるんですよね。

...続きを読む ›
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す


フィードバック