Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 330 (20%)

Kindle 価格: ¥1,320

(税込)

獲得ポイント:
13ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[岸見 一郎, 古賀 史健]の嫌われる勇気
Audible版のサンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


嫌われる勇気 Kindle版

5つ星のうち4.3 2,999個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,320
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

著者について

岸見一郎 哲学者。1956年京都生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。専門の西洋古代哲学、特にプラトン哲学と並行して、アドラー心理学を研究。日本アドラー心理学会認定カウンセラー・顧問。著書『アドラー心理学入門』など。

古賀史健 ライター/編集者。1973年福岡生まれ。1998年、出版社勤務を経てフリーに。これまでに80冊以上の書籍で構成・ライティングを担当し、数多くのベストセラーを手掛ける。20代の終わりに『アドラー心理学入門』(岸見一郎著)に大きな感銘を受け、10年越しで本企画を実現。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です。欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、あなたのこれからの人生はどう変わるのか?もしくは、なにも変わらないのか…。さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう―。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
評価の数 2,999
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年10月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1,483人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
525人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
341人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
219人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年9月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
210人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
192人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
144人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
92人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

海外のトップレビュー

S
5つ星のうち5.0 The book is awesome.
2018年12月16日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
フィードバックを送信中...
フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。
違反を報告
click to open popover