通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 kurishop
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 特に目立つ傷はありません。丁寧に梱包してお送りいたします。ご注文をお待ちいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 単行本(ソフトカバー) – 2013/12/13

5つ星のうち 4.3 1,718件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,350 ¥ 885
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
  • +
  • 幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
  • +
  • アドラー心理学入門―よりよい人間関係のために (ベスト新書)
総額: ¥3,940
ポイントの合計: 120pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない――
【対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇】

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラー。
「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し、
対人関係を改善していくための具体的な方策を提示していくアドラー心理学は、
現代の日本にこそ必要な思想だと思われます。

本書では平易かつドラマチックにアドラーの教えを伝えるため、
哲学者と青年の対話篇形式によってその思想を解き明かしていきます。
著者は日本におけるアドラー心理学の第一人者(日本アドラー心理学会顧問)で、アドラーの著作も多数翻訳している岸見一郎氏と、
臨場感あふれるインタビュー原稿を得意とするライターの古賀史健氏。
対人関係に悩み、人生に悩むすべての人に贈る、「まったくあたらしい古典」です。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です。欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、あなたのこれからの人生はどう変わるのか?もしくは、なにも変わらないのか…。さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 296ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2013/12/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478025819
  • ISBN-13: 978-4478025819
  • 発売日: 2013/12/13
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 1,718件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 36位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
全く本を読まない主人が暇潰しにと何気に読んでみたら面白いと言って一気に読んでいました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
心理学にはむかしから興味ありました。「嫌われる勇気」を読みながら、あっ!自分が思っていたことと同じだ。など、青年と哲人の、対話形式がとても読みやすく、理解しやすいですね。アドラーはシンプルと哲人は言っています。
日々の人間関係にとても役に立ちます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
プレビューや自己啓発系のブログなどで評価が高いので購入。なかなか面白かったです。他のアドラー本も読んでみたいと思います。kindleにDLしたので気軽にいつでも読めて何度も読んで確認できます。青年の口調がイマイチなじめず。。。☆ひとつ減らしただけなので内容はすばらしいものだと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2017/3/23
形式: Kindle版 Amazonで購入
はじめは何のことか理解できなかったけど、読み進めていくうちに人生において何が重要なことなのかがわかった気がしました。一回読んだだけでは、全てを理解することは難しいので、これから何回も読みゆっくりと理解していきたいと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
私自身、経営者として常に対人関係に悩まされております。とある方のすすめでこの本を教えて頂き、環境を変えるにはまず自身からという理論が腑に落ちなかった私としては、まさに良薬となりそうです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
メンタリストDaiGoの本を15冊読んだのですがそのなかで何度もアドラー心理学が登場してきて気になったので読んでみました。
非常に読みやすく初学者や中学生高校生にもおすすめです!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
他人の創った常識(慣習)を、無意識に信じる(盲信する)ことに、まずは、疑問を呈そう(捨てることから、始めよう)。

「人は、変われる」 過去、何度も繰り返し言われてきたし、言ってきた言葉でもあるが、そこに、ブレーキを掛ける(変わることを、無意識に拒否する)自分が存在する。

現状(幸・不幸)は、選択の結果に過ぎない。 未来を、変えられるように、過去も変えられる(自分の都合の良いように、記憶の上書きによって)。 答えは、自ら掴みとるもの。

他人は変えられない。 自分を変えることが出来るのも、自分しかいない(選択・勇気・意識で)。

今を、真剣に生きる(過去に引き摺られるではなく、未来を思い煩うでもなく)。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
多分、みんな他人のことを気にしながら生きていると思う。
自分もそう。けどさ、 それは自分に歯止めをかけんのと同じなんだって。
本当に自分のやりたいことに他人は関係ないよね?
強く生きるとは自分と向き合うこと。
これはそんなことを教えてくれる本だと思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
哲人と青年の会話形式で進む話です。
心理学の三大巨頭と呼ばれる、ユング・フロイト・アドラーのうち、哲人が幸福論について、「アドラーの目的論」を使って説明します。
青年(一般人)は今までの常識と思われていた「フロイトの原因論」こそが正しいと思い、哲人を論破することを目的に何度も話し合いを挑みます。

一言でまとめると、
フロイトの原因論は所有の心理学で決めるのは過去
アドラーの目的論は使用の心理学で決めるのは自分
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 若者 投稿日 2015/2/19
形式: Kindle版 Amazonで購入
目的論から物事を考えるのが私にとって斬新で心に響くものであった。

共感できる部分も多々あり、学ぶことが多かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー