通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
嫉妬と自己愛 - 「負の感情」を制した者だけが生き... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

嫉妬と自己愛 - 「負の感情」を制した者だけが生き残れる (中公新書ラクレ) 新書 – 2017/2/8

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 2017/2/8
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 410

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 嫉妬と自己愛 - 「負の感情」を制した者だけが生き残れる (中公新書ラクレ)
  • +
  • 僕ならこう読む (青春新書インテリジェンス)
  • +
  • 悪魔の勉強術 年収一千万稼ぐ大人になるために (文春文庫)
総額: ¥2,473
ポイントの合計: 76pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

組織への不適応、ストーカー犯罪、自傷行為、引きこもり……。とくに若者に多く見られる問題行動は、自己愛の肥大あるいは欠如が原因であることが多い。かつては、他者との比較によって沸き起こる劣等感や嫉妬心がそうした行動の大きな要因だったが、時代は変わりつつあるのである。
自己愛のコントロールの失敗は、対人関係の困難さとなって現れ、学校や会社など実社会の中で、本人はもちろん、周囲も大きな不利を被ることとなる。では、どうすれば、このような「負の感情」を制御することができるのか。また、不安定な感情を抱えた“困った人たち“にはどう対応すればいいのか。
本書では、文学作品の中に見られる「嫉妬と自己愛」を読み解いたうえで、精神科医やストーカー対策の専門家などとの対話を試み、さらに講義形式で著者の知見を披露する。外務省の裏も表も知り尽くした実務家かつ、歴史や宗教、文学に通暁する作家として、「負の感情」に打ち克つ方法を、実践的なかたちで伝授する。

内容(「BOOK」データベースより)

外交官時代に見聞した「男の嫉妬」、作家として付き合う編集者たちに感じる「自己愛の肥大」。自分自身を制御できない人たちは、やがて周囲と大きな軋轢を起こす。彼らにどう対応すべきか。自分がそうならないためには何をすべきか。小説や、専門家との対論などを通じて、嫉妬と自己愛を読み解く。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 237ページ
  • 出版社: 中央公論新社 (2017/2/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4121505743
  • ISBN-13: 978-4121505743
  • 発売日: 2017/2/8
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,623位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
著者が佐藤優なので。内容は未読なので分からないが多分よかったと思うだろう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 はむのぺてぃ トップ1000レビュアー 投稿日 2017/3/11
Amazonで購入
豊かな人生や人間関係を保つには、人は嫉妬や歪んだ自己愛とどう向き合えばよいのか?その答えは・・・

元外交官の佐藤優氏が、嫉妬や自己愛について、官僚時代の経験や最近の小説の分析、専門家との対談を通じて論じています。

現代は成長から飽和、混迷の時代に入り、若者が将来に大きく期待できなくなったため、強い欲望や競争心を持たなくなり、昔ほど嫉妬しなくなった、と述べられていました。それと代わって、歪んだ自己愛(自信はないが、プライドは高い=ホントの自分はこんなもんじゃない。やらないけどやれば出来る子症候群?)が台頭し、さらにはその自己愛さえも失ってきている(無気力空洞化)、と。

強く共感したのは、豊かな人生を歩むための「健全な自己愛」とは何か?の答えでした。

それは、
“自分を大切にできること。
そして、他者もまた自分を大切にしたいと思っていることを、受け入れられること。”

佐藤氏は「自分を愛するようにあなたの隣人を愛せよ」との聖書の言葉を引用していますが、精神科医の斎藤氏も、精神分析学でも「自分を認め、それと同じように他者を認められること」が精神的成熟の大前提である、と語っています。そして、それを意識してセルフマネジメントすることが大事と。

...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 otsuka 投稿日 2017/4/25
Amazonで購入
テーマに惹かれて買った。著者の本は初めて読んだが、驚いた。以下のA、Bを読んで欲しい。本書からの引用だが、最初の約50ページの中に、ほとんど同じ内容の2ページが重複しているのである。


……このことに気づいていたのが、東京拘置所に仮設されたプレハブの調室で私を取り調べた東京地方検察庁特別捜査部の西村尚芳検事だった。
<「鈴木さんについて、何を読んだらいいのだろうか。あなたの知恵を借りたい。例えば、中川一郎農水大臣と鈴木さんの関係についてはどう見たらよいのか。ほんとうに鈴木さんは中川さんを慕っているのか。それともあれは見せかけか。そういう基本がわかる本がないだろうか。週刊誌の記事じゃどうもピンとこないんだ」
 私は、内藤國夫の『悶死――中川一郎怪死事件』(草思社、一九八五年)を薦めた。(二〇〇二年)六月十九日に鈴木氏が逮捕されてから四十八時間、私はハンガーストライキを行ったが、そのとき西村氏はこの本を読んだ。六月二十一日に西村氏から以下のような感想を聞いた。
「実に面白い本だったよ。鈴木さんを取り調べる特捜の副部長にも『佐藤氏のお薦め』と言って回しておいた。鈴木さんのパーソナリティがよくでているね。要するに気配りをよくし、人の先回りをしていろいろ行動する。そして、鈴木さんなしに物事が動かなくなっちゃうんだな。それを周囲で
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
健全な自己愛について、そうでない自己愛と比較して解説した本。自分が自分を大切にするように、他人も自分を大切に思っている。それを許容できることが健全な自己愛であり、他者性があることが重要でる。他者という鏡に映してみて初めて、歪んでいないかが見える、と述べている。。

自分が心から信頼し、相手も自分のことを信頼していて、何でも話せる友達がいるか、自分をさらけ出せる親友がいたら、自己愛は恐らく問題なし。と述べている。。

嫉妬は、時には恐ろしい結果を招くことがあるので、嫉妬はできるだけ避ける。本を読んで教養を身につけ、何事にも動じない精神状態を保つ。自分が言われたらどう感じるかという想像力を鍛える、など嫉妬と自己愛のマネジメントの極意や役だつ内容がいっぱい詰まった本である。

それでも気になる。何でも話せる親友の判断基準があるのだろうか。自分が信頼し信頼してくれてると思えば、親友になるのだろうか。自分は何でも話せるが、何でも話さない人は、親友とは呼べないのだろうか。
健全な自己愛かどうかが、親友の存在で判断されるなら、その明確な判断基準を示すべきなのに、示してないから★3個。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告