¥660
残り1点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
嫁は未亡人 ( 二見文庫 ) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


嫁は未亡人 ( 二見文庫 ) 文庫 – 2009/12/18


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥660
¥660 ¥1,648
無料配送: 明日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
8 時間 27 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 嫁は未亡人 ( 二見文庫 )
  • +
  • かわいい嫁 (二見文庫)
  • +
  • 嫁の寝姿 ((二見文庫))
総額: ¥2,044
ポイントの合計: 26pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

息子の法事の後、一人で淫らな行為に及んでいた嫁が、風呂に入っている最中の義父を誘惑して―息子を亡くした父親と未亡人となった嫁の背徳の関係を綴った表題作、若い後妻と先妻の息子との行為を覗いて快感に耽る男を描いた「若妻への妄執」他、熟年世代の性を描く、俊英による回春官能ノベルが詰まった待望の傑作短編集。

著者について

霧原一輝 ( きりはら・かずき )
1953年愛知県生まれ。早稲田大学文学部卒業。エロスを追求しながらさまざまな文筆業を続け、2006年 『 恋鎖 』 ( 双葉文庫 ) で
霧原一輝としてデビュー。その後も 「 大人の男性が元気になる官能小説 」 をテーマに執筆。読者の熱い共感を得る。
著書として 「 嫁シリーズ 」 三部作 『 息子の嫁 』 『 弟の嫁 』 『 うちの嫁 』 や 『 未亡人の長い夜 』 ( 以上、二見文庫 ) 、
『 花園えらび 』 『 人妻あそび 』 『 艶姿三姉妹 』 ( 以上、双葉文庫 ) 、 『 嫁のしずく 禁悦の温泉宿 』 ( 竹書房ラブロマン文庫 ) などがある。

登録情報

  • 発売日 : 2009/12/18
  • 文庫 : 281ページ
  • ISBN-10 : 4576091921
  • ISBN-13 : 978-4576091921
  • 出版社 : 二見書房 (2009/12/18)

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません