中古品
¥ 280
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 付録等はございません。中古商品ですので、カバーや本体の経年による若干の状態劣化や軽度の傷みはご了承ください。一部店舗併売品がございますので売り切れの場合返金させていただきます。 147339
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

婦人公論 2016年 6/14 号 [雑誌] 雑誌 – 2016/5/24

5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2016/5/24
"もう一度試してください。"
¥ 980 ¥ 197
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

表紙:原田知世 ひとりになっても豊かな老後

この雑誌について

自分らしい生き方を探す女性たちとともに


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 中央公論新社; 月2回刊版 (2016/5/24)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01DE0BDT4
  • 発売日: 2016/5/24
  • 商品パッケージの寸法: 27.5 x 21 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

小保方氏と瀬戸内寂聴氏の対談に惹かれて購入。
このところ、小保方氏のプロトコル公開、ハンブルグ大学における検証、ハーバード大学におけるSTAP権益の獲得など大きく事態が動いている。
法的には、ES細胞盗難の告発が却下され、この点における小保方氏に対する非難が不当であったことを検察が指摘した。
陰謀論やオカルト趣味ではない見地から『あの日』の真実を検証する出版物も出てきた。
メディアスクラムを組んで小保方氏の研究者としての可能性を潰そうとし、あるいは大きく国益を損なうことに加担した恐れのある自称ジャーナリスト、大新聞や週刊誌のライターたちは、事態の変化に鑑みて、これまでの報道姿勢を反省する必要があるのではないか。
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
もともと瀬戸内寂聴自体うさんくさいばあさんだなあと思っていたので、小保方さんとの対談はさもありなんって感じ。
こんな対談をグラビアつきで大々的に取り上げるのは止めてほしかったです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
長年、なんでかわからないくらい、魅力を感じて、大好きな女優の原田知世さん。今月号は彼女が表紙になって、他にも8ページの写真など原田さんに見とれていると、撮影者はやっぱり篠山紀信だ。そんな中、郷里の大先輩瀬戸内寂聴と対談する小保方晴子さんの記事と久しぶりの写真が数枚。研究者の端くれである私も、いろいろと辛い思いの中で生きてきたので、小保方さんには心底同情・応援している。掲載写真数枚、にっこりしようと頑張ってるけど、苦しんだ跡がありありと見える写真。涙を誘った。

こんなところまで追っかけてきて、小保方さんの悪口を書いている人がいるね。困つたものだ。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
小保方さんと寂聴さんの対談を読みました。小保方さんの二年間はこういう感じだったんですね。

海外の大学からは研究のオファーがあるそうで安心しました。でも彼女はまだ鬱状態で気力がないようですね。「(私にはその)資格がない」なんてそんな…。メディアやネットが叩き過ぎただけ。早く元気になってほしいです。

寂聴さんは「あなたは必ず甦る」と言いました。甦る。なんて力強く素晴らしい言葉でしょう。寂聴さん、すごい。

おでこを出してるのは、最初はそれだけ元気になったのかなと思いましたが、内容を見るとむしろ変装や変わりたい気持ちの強さからなのか。

『あの日』をどんな思いで、どんな状況で書いたのかもわかりました。書かなければ死ねない、と強く思って意地で書いたそう。たしかにマスコミやネットなどから一方的に叩かれて、小保方さんも言いたいことがあったでしょう。

『あの日』ではいかにマスコミの取材が暴力的なものかが詳細に書かれていますが、この対談では「男性の研究者の嫉妬はすさまじく、暴力的で攻撃的で、本当に殺されるかと思った」とあります。

嫉妬が暴力的?殺される?どういうことでしょう。セクハラ等ならわかりやすいですが。短い対談なので仕方ありませんが、具体的にどういうことか知りたかっ
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
人が救われる瞬間を生中継で見せていただいたような、すばらしい対談でした。ありがとうございました。

追記:
この対談は「あの日」を読んだ寂聴さんからの呼びかけで実現したそうですが、「あの日」を読まずにこの対談を読まれた方々は、騒動の際に刷り込まれた一方的な情報しかないからか、まだ風当たりが強いようです。「あの日」を読まなかったり、「あの日」の内容を妄想だと断じたりするのは勝手ですが、ならば、なぜ小保方氏によるとされた盗難は不起訴になり(それこそ妄想だったから)、なぜ告発した理研の匿名氏は黙して語らないか(論文のチェックもしていない理研を守るために全責任を小保方氏に背負わせたかったから)、なぜ研究の横取りを暴露された若山氏は名誉棄損で訴えるなりしないのか(自分に非があることを知っているから)、ということに思いを馳せてみてほしい。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
猛烈なバッシングを受けて立ち上がるのが困難と思える小保方さんが救世主ともいえる人に会えてよかったと思います。STAP細胞は彼女が自分から宣伝したわけでなく、マスコミが勝手に取り上げただけの話であって彼女に罪はないと思うし、、若しあるとすれば共同著者は同様に責任があるわけで小保方さん一人が悪者にされるものではない。寂聴さんは「あの日」を3回も読み、内情をよく理解した上で励ましている。弱者の味方に立つ寂聴さんに感謝したい。小保方さんは才女であるし、文筆も優れている。こうした人を潰してしまってはいけない。よき理解者がおり、励ます人がおり、日本もまんざら捨てたものではないと感じました。
最近のm3.comに大まか次のような記載がありました。日本ではSTAp細胞論文はほぼ事実でなかった、ES細胞の混入だったと否定されたがハーバード大学では粛々として世界各国に特許出願をしているという。特許が認められると今後20年間、工業的独占権が得られるとのことである。
体細胞に刺激を加えることで細胞を初期化できるというアイデアはやはり画期的なものだと伝えている。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー