中古品:
¥ 1
+ ¥ 391 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: レンタル落ち商品の為、若干の日焼け、稀なノイズ、音の歪がある場合がございます。商品発送前にクリーニング致しますが、レンタルシール等、奇麗に剥がせない場合は、そのままでの発送となりますのでご了承下さい。また、再生確認時に問題が発生した際にはメールにてご連絡させて頂きます。ゆうメール便での発送になります。5000円以上のご購入で佐川宅配便で発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

娼婦ベロニカ【字幕版】 [VHS]

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: キャサリーン・マコーマック, マーシャル・ハースコビッツ, ルーファス・シーウェル, オリヴァー・プラット, モイラ・ケリー
  • 形式: Color, Subtitled
  • テープ数:: 1
  • 販売元: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
  • VHS発売日: 2000/04/07
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005GQ1U
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

レビュー

『スカートの翼ひろげて』のキャサリーン・マコーマック、『ダークシティ』のルーファス・シーウェル、『蘭の女』のジャクリーン・ビセット共演で贈る、ラブロマンス。
-- 内容(「VIDEO INSIDER JAPAN」データベースより)

製作総指揮: マイケル・ナサンソン/ステファン・ランドール
製作: マーシャル・ハースコビッツ/エドワード・ズウィック/アーノン・ミルチャン/サラ・キャプラン
監督: マーシャル・ハースコヴィッツ
原作: マーガレット・ローゼンタール
脚本: ジェニーン・ドミニー
撮影: ボージャン・バゼリ
音楽: ジョージ・フェントン
出演: キャサリーン・マコーマック/ルーファス・シーウェル/オリヴァー・プラット/モイラ・ケリー/フレッド・ウォード/ジャクリーン・ビセット/ジェローン・クラッベ
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
何度見ても泣いてしまいます!
タイトルからは想像もつかない純愛物語です。
ベロニカは恋人がいたけれど、持参金が足りない(身分違い)ため恋人とは結婚できなかった。
ベロニカは高級娼婦として生きる道を選ぶ。
それしか恋人を手に入れる方法はなかったから・・・。
二人が命がけで愛し合う様子や美しい衣装・背景、女性が好きな映画だと思います。
一見の価値ありですよ!!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
娼婦ってタイトルの妖しさに近づきがたいですが、ラブストーリーです。なおかつ重厚で華やかな衣装。時代背景。勇気を出してご覧ください。内容は娼婦というにはあまりにも綺麗な(現実味は少なめで妖しくない程度)若い娘のお話。
女性が持参金と家名のおまけとしてしか見られていない時代。それらを持てなかった彼女が恋を叶えるためには、娼婦になるしか道が無い。華やかなヴェニスで強く美しく生きた女性の実話だそうです。
恋のお相手が、とても眼差しの印象的なハンサムです。(私、一目惚れです!!)初めのほうでは不甲斐い感じですが、だんだんと素敵になっていくのです。多少濃い顔立ちですので、お好みに合いますでしょうか。
盛り上げ方も見事なストーリィですので、楽しめると思います。
タイトルが妖しくなかったら、もっと見てくれる人が多かったかもと、残念です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この映画は女性の心情を本当に良く描いています

家柄の高い恋人マルコは“家”より“ベロニカ”を選ばなかった…
ベロニカは恋が叶わないのならシスターになろうと考えるが
修道院の隔離された世界に落胆する。

それとは逆に美しさは勿論、知識、教養、頭の良さを求められ、
時には国王とも渡り合うことの出来る高級娼婦になることを決意する。

彼女の美貌と知的さは見るものを惹きつけ

一度は彼女を選ばなかったマルコもどんどん引き込まれ、
ちょっかいを出すが
ベロニカは軽やかにかわし翻弄する…

私はこの映画を観て女性はこうあるべきだと思いました!
待つ女になるのではなく
たとえ、どんなに好きな人にも振り回されずに
自分の意思を持って愛し、立ち回る…私もこんな人になりたいと思いました。

しかも!この壮絶なストーリーの主役ベロニカは実在した人で、
この話も実話というので重みが違います!

衣装もセットも綺麗で、かつストーリーも素晴らしい作品です。

特に女性の方は「人生如何に生きるか?」と問われる映画です!
女性の皆さん必見ですよ!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告