中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 側面ヤケが見られますが、本体内部は書込もなく良好です。十分な検品をしてから出品していますが、まれにチェック漏れによる書込や欠品がある場合があります。その際はご連絡頂ければ対応致します。20140122T0000
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

姫ちゃんのリボン (1) (りぼんマスコットコミックス) コミックス – 1991/4

5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 616 ¥ 1
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

野々原姫子は中1の女の子。ある日、魔法の国の王女・エリカが現れ、他人に変身できるリボンを姫ちゃんにくれる。とまどいながらもそのリボンを途々に使いこなす姫ちゃんだけど、小林大地に疑われてるみたいで…?


登録情報

  • コミック: 195ページ
  • 出版社: 集英社 (1991/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088535618
  • ISBN-13: 978-4088535616
  • 発売日: 1991/04
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
ふつふつと甦りました!
あの頃は中学生になったら姫ちゃんみたいにリボンを着けて学校に行くのが夢になりましたが校則で叶わず終わりました(笑)

さて、肝心の作品ですがまさしく少女漫画の王道で大人から子供まで楽しめるお話だと思います。
男性にも読んでもらいたいと思います!

古い作品なので携帯もパソコンも出てきませんが(笑)
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 pompon 投稿日 2008/3/8
形式: 文庫
「自分が自分であることの大切さ」に気付かされました。

あの子みたいに可愛くなりたいとか、他人を羨んでばかりで、
自分を好きになれない人って結構いるんじゃないかな?
(私もなんですが。笑)
でも、この「姫ちゃんのリボン」を読んでいると、
この世にたった一人しかいない『自分自身』を大切にしてあげよう…
っと素直に思えて、心がふんわり温かくなります。

そういったメッセージも伝えつつ、物語も絵も高いレベルの漫画。
10年以上経っても愛されるわけですね。
永遠の名作です。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 にゃお トップ1000レビュアー 投稿日 2015/2/6
形式: 文庫
もう良い年した大人ですが、懐かしくなって大人買いしました。
小学生の頃に読んでいた「姫ちゃんのリボン」
当時はお小遣いが少なくて単行本が買えませんでした。
ですが繰り返し読めず内容を大分忘れていたおかげで、新鮮な気持ちで読めました(笑)
今読んでも、絵やストーリーは古臭く感じません。ファッションも可愛らしいです。
(流石に当時の流行物ネタは懐かしさを感じてしまいますが・・・)
今の小学生の子が読んでも楽しめるマンガだと思いますが、絶版になっているのが残念です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 自分は男なのだけれど、凄く面白く、楽しく読むことができた。
 性別関係なく読むことができる、そしてそんなことは関係ない作品だと思う。
 だが、男性が楽しく読むためには「初めの一歩」を踏み出す勇気を持つことが必要だ。

 「男は『少年マンガ』、女は『少女マンガ』」といった時代はもう時代遅れだといわれている。
 その証拠にマンガ喫茶などに行くと、『のだめカンタービレ』『花より男子』『君に届け』などを読んでいる男性をよく見かける。
 でも、そんな考えは時代遅れだということは分かっていても、やっぱり男の自分が少女マンガを読むことには抵抗があった。
 アニメを見て原作にも興味を持った本作に関しても、やっぱり手にすること、読むことには少し恥ずかしさがあった。
 
 だがその最初のその段階さえ超えてしまえば、もう「恥ずかしい」なんて全然感じない。
 ページを進めるスピードは止まらず、全10巻なんてあっという間に終わってしまった。

 もう少ないとは思うけれど、まだ自分と同じ「時代遅れ」の考えを持った人はいると思う。
 そんな人は是非『姫ちゃんのリボン』を読んで欲しい。
 最初は抵抗があると思うけれど、「初めの一歩」さえ踏み出せばきっと楽しく、面白く読むことができると思う。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告