中古品
¥ 1,431
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

妖雲 大内太平記 単行本 – 1997/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,430
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「おのれ逆臣、七年以内に怨い殺すぞ」長門大寧寺で大内義隆に殉じた隆豊はすさまじい怨霊と化し陶晴賢・杉重矩・内藤興盛に迫る―。陶の忍者善常に惨殺された冷泉総子の怨霊から、義隆との間に生まれた頼子をゆだねられた義侠の剣士さぎりを守護する魔性。片手片足を切り取り衆道地獄に投げ込んだ仇敵善常への憎悪と思慕の相克に翻弄される美少年次郎。晴賢に取りつき頭脳と肉体を狂わせた隆豊の怨霊は厳島奇襲の前夜、水軍村上武吉にのり移り、ためらう毛利元就を説得。怒涛さかまく死の海に突入させる。中天高く黒雲に乗って毛利軍を守護する妖しき影―。戦国の闇を照射する長篇時代小説。

内容(「MARC」データベースより)

大内義隆に殉じた隆豊は、怨霊となり陶晴賢の頭脳と肉体を狂わせる。そして厳島奇襲の前夜、隆豊はためらう毛利元就を説得、怒涛さかまく死の海へ突入させる。


登録情報

  • 単行本: 444ページ
  • 出版社: 叢文社 (1997/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794702639
  • ISBN-13: 978-4794702630
  • 発売日: 1997/05
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,483,207位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ご飯 炊き