この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

妖精のレジェンド~ベスト・オブ・グラナド

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の クラナド ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1997/11/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: RCAアリオラジャパン
  • 収録時間: 78 分
  • ASIN: B0000562HM
  • JAN: 4988017074992
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 117,168位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ドゥラマン
  2. トゥー・シスターズ
  3. アイリッシュ愛の歌
  4. ニル・セン・ラ(ライヴ)
  5. ダウン・バイ・ザ・サリー・ガーデンズ(ライヴ)
  6. アン・タル
  7. 美しい若者
  8. ザ・グリーン・フィールド・オブ・ギースドーバー
  9. モーラ
  10. ハリーズ・ゲームのテーマ
  11. ニュー・グレインジ
  12. ロビン
  13. イン・ア・ライフ・タイム
  14. クローサー・トゥ・ユア・ハート
  15. サムシング・トゥ・ビリーヴ・イン
  16. ザ・ハンター
  17. アイ・ウィル・ファインド・ユー(映画「ラスト・オブ・モヒカン」のテーマ)
  18. ア・ブリッジ

商品の説明

メディア掲載レビューほか

エンヤが在籍していたアイリッシュ・グループ、クラナドのベスト・アルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
誰が真似しようったって出来るもんじゃないですね
逆にこの人たちが他の人たちのカバーとかは
きっと無理なんでしょうけど

割と最近の作品にスポットを当てたベスト
唯一のエンヤ在籍時のアルバムから
4曲もセレクトしている割に
エンヤの歌唱曲は取り上げられていないのは
権利の問題でしょうか

U2のBono参加曲が素晴らしくいい
もっともここの中に悪い曲などありませんが
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/9/24
形式: CD
エンヤが所属していたことで知られる(というか、それでしか知られていない)クラナドのベスト盤。
「妖精のレジェンド」という邦題にはちょっと引いてしまいがちですが、
聞いているうちに、妖精が頭上を飛び回っているような不思議な感覚に襲われてしまいます。
U2がお好きな方には、「In The fe Time」の一曲だけでも買う値打ちあり。
ここでのBONOのボーカルは、とてつもなく切なくSEXY。
「ハリーズ・ゲームのテーマ」を一時期ライブのオープニングに使っていた
BONOの畏敬の念が込められたボーカルが聞けます。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Chase 投稿日 2007/5/12
形式: CD
最近の曲をメインに選んでいますので、テンポがよく、はっきりと歌ったものが多いです。

これはなんと言ってもジャケが美しい。

クラナドらしい世界だと思います。

こんなに長い事活動してて、しかもマイナーなジャンルなのに、かっこよく進化しつづけるクラナドってすごいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/9/24
形式: CD
エンヤが所属していたことで知られる(というか、それでしか知られていない)クラナドのベスト盤。
「妖精のレジェンド」という邦題にはちょっと引いてしまいがちですが、
聞いているうちに、妖精が頭上を飛び回っているような不思議な感覚に襲われてしまいます。
U2がお好きな方には、「In he ife Time」の一曲だけでも買う値打ちあり。
ここでのBONOのボーカルは、とてつもなく切なくSEXY。
「ハリーズ・ゲームのテーマ」を一時期ライブのオープニングに使っていた
BONOの畏敬の念が込められたボーカルが聞けます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告