新品:
¥1,980
ポイント: 20pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月21日 木曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日10月 20日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
妖精が現れる! 〜コティングリー事件から現代の妖精... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

妖精が現れる! 〜コティングリー事件から現代の妖精物語へ (ナイトランド・クォータリー増刊) 単行本(ソフトカバー) – 2021/7/30

5つ星のうち4.0 1個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2021/7/30
¥1,980
¥1,980 ¥3,661

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 妖精が現れる! 〜コティングリー事件から現代の妖精物語へ (ナイトランド・クォータリー増刊)
  • +
  • 幻想と怪奇7 ウィアード・テールズ 恐怖と冒険の王国
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

コティングリー妖精事件の新旧の研究史を出発点としながら、
多用な論点が訴えるより広範な問題に対し、
幻想文学の立場から向き合う――

井村君江らの紀行文、エドワード・L・ガードナーの文書など
コティングリー関連の記事や、妖精に関する評論・エッセイをはじめ、
タニス・リー、パトリシア・A・マキリップ、高原英理など妖精をテーマにした小説も数多く収録!

タニス・リーの小説は20ページ、ガードナーのコティングリー妖精事件についての文書は35ページを一挙掲載。

◎主な内容

【Story】
■タニス・リー「エルフの眷属」/訳:長澤唯史
■パトリシア・A・マキリップ「ウンディーネ」/訳:岡和田晃
■フーゴ・ハル「鈍色の研究」/訳:奥谷道草
■ジェフリー・フォード「イーリン・オク一代記」/訳:待兼音二郎
■マンリー・ウェイド・ウェルマン「取り替え子」/訳:渡辺健一郎
■石神茉莉「左眼で見えた世界」
■高原英理「縞模様の時間」

【Document】
■エドワード・L・ガードナー「妖精の写真――コティングリーでの撮影」/訳:徳岡正肇

【Poetry】
■「わたしたちがまだ手放さずにいたもの」詩=岡和田晃

【Marchen】
■「小さな者たち―M氏の暗黒夜話―」文・写真/最合のぼる

【Essay】
■コティングリー村訪問記――ブラザートン・コレクション調査/井村君江
■プンクトゥムとしての妖精写真/大岡淳
■もう一葉の妖精写真―コティングリー妖精写真とジョイスの『ユリシーズ』/下楠昌哉

■妖精事件の新事実をふまえ 幻想文学の立場から、“妖精"に向き合う/岡和田晃
■怪奇幻想文学としてのコティングリー妖精事件/岡和田晃
■妖精の行方/中野善夫
■妖精写真に関する映像を探して/深泰勉
■フランク・シナトラもシド・ヴィシャスも歌う。「マイ・ウェイ」に翻訳の未来を重ねて/待兼音二郎
■Midg No.1 カメラをめぐる物語 なぜ十代の少女たちは妖精の写真を撮影できたのか/徳岡正肇
■フェアリーテイル/浅尾典彦(夢人塔)

■『コティングリー妖精事件 イギリス妖精写真の新事実』が結んだ不思議なご縁/矢田部健史
■フランシス自身が語るコティングリー妖精事件/片倉直弥
■現代人の背中を押す、「妖精を見た」少女の物語 ――The Cottingley Secret/富田実加子
■イギリス、妖精、井村先生/石川文
■妖精地を巡る旅/文=川幡昭子、写真=川幡幸男
■フェアリー事件の傍らで/絵・文=軒端蒼一
■リーズ大学・ブラザートン図書館所蔵の資料について/富田実加子
■イギリス紀行/文・写真=谷津翆

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 書苑新社 (2021/7/30)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/7/30
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 200ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4883754456
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4883754458
  • 寸法 ‏ : ‎ 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年8月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告