通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
妖怪曼陀羅―幕末明治の妖怪絵師たち がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 国書刊行会 カバー 帯
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

妖怪曼陀羅―幕末明治の妖怪絵師たち 単行本 – 2007/7/1

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,320
¥ 4,320 ¥ 2,774
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 妖怪曼陀羅―幕末明治の妖怪絵師たち
  • +
  • 妖怪画本・狂歌百物語
総額: ¥8,424
ポイントの合計: 212pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

歌川国芳の系譜につらなる幕末明治の妖怪画の精華。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

悳/俊彦
1935年生まれ。洋画家。国際浮世絵学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 106ページ
  • 出版社: 国書刊行会 (2007/7/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4336049459
  • ISBN-13: 978-4336049452
  • 発売日: 2007/7/1
  • 梱包サイズ: 26 x 18.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 289,287位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
まだ闇が多く残り 妖怪たちが元気だった時代
幕末〜文明開化の頃に描かれた浮世絵や差し絵など
合計69点を フルカラーで収録
(編者による作品解説は 巻末にまとめられている)

その内「大江山酒呑退治」「八犬伝」など10点は
畳まれた頁を開いて幅広に楽しめる様に製本してある

芳虎ら 歌川国芳の門人によるものを中心に
なかなか目にする機会が無い様な作品が多いのも好ましい
昨今わりとメジャーな河鍋暁斎の作も2点収録

【絵師 一覧】
河鍋暁斎 勝川春亭 尾形月耕 坂巻耕漁 小林清親
右田年秀 蕉堂 楊斎延一 鮮斎永濯 松葉楼関斎
<歌川一門>芳藤 貞重 芳幾 芳艶 芳虎 芳晴
芳房 国麿 貞秀 国盛 春升 広景 芳員

【主たる画題】 
源頼光 源頼政 平清盛 平忠盛 加藤清正
尾上菊五郎 小野小町 東海道 八犬伝 水滸伝
土蜘蛛 酒呑童子 九尾狐 天狗 山姥 狒々
狐 狸 虎 鵺 蝙蝠 龍 大蛇 河童
肉芝仙人 蝦蟇仙人 御堂法師 雨女 幽霊 
猫 地獄 閻魔 鬼… とても書き切れない;

大型書店などでは「美術書」の書架で見かける
なお 製本が良いぶん値段もやや高めである
中古本ネット販売だと ほぼ半額で購入可能
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2007年国書刊行会。同社のシリーズ既刊の国芳、芳年を除く幕末〜明治の妖怪ネタ絵画約70点オールカラー。
B5版ハードカバー106頁、定価税抜き4000円。印刷がよく見開き・折込が多いのは既刊と同様。
作品のジャンル上、8割がたは歌川一門でおおむね国芳作品の延長線上(モンスターバトル武者絵や戯画)だが、師匠を越えるとまではいかなくてもなかなか負けてない。国芳デザインのモンスター・クリーチャーやヒーローモノをお好きな向きにはお薦め。
この系統以外にも小林清親、尾形月耕・坂巻耕魚などこの時期特有の味のある絵師の作品も含む。
この時期の絵画は妖怪やら浮世絵やらに限らずまだ面白いモノが人知れず埋まっていそうだ。
芳虎「加藤清正妖怪退治」、芳房「清盛布引滝」、芳艶「為朝誉十傑」芳幾「英名二十八衆句鳥井又助(これは妖怪絵には入らんとも思うがw)」などはなかなか圧巻。歌川広景「青物魚軍勢大合戦」とかも題名通りの内容だがケッサク。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告