Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 500
(税込)
ポイント : 5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ふなつかずき]の妖怪少女―モンスガ― 12 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

妖怪少女―モンスガ― 12 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 妖怪少女―モンスガ―(ヤングジャンプコミックスDIGITAL)の12の第12巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 500
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 555 ¥ 200

紙の本の長さ: 200ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

秋葉原発! 新感覚妖怪バトルラブコメ!! 八喜の“守人の血”による暴走を止めるため、力を使い果たし、眠りに落ちた轆花。轆花を目覚めさせるための情報を守人と同族の空神から引き出そうとする八喜。しかし、空神は傀儡師のフィオーレを煽って、対決させることに…。やがて、静岡へ向かうことになった八喜たち…。はたして、守人の秘密を解き、轆花を目覚めさせることはできるのか!?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 57805 KB
  • 紙の本の長さ: 203 ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/4/19)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06XPG9L3K
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
2017年6月22日のYJで事実上の打切!!
13巻以降は電子版も含めてさっさと出して!
特に集英社は最低でも1ヶ月待たせる上にカバー裏がなかったりページミスがあったり電子書籍に対して扱いが酷い!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
秋葉原なんですけど、やっと地元感が溢れてきたような。個々のキャラクターは最高です。考証もそれなりに調べられているから好感が持てます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
鬼の力を持つ優吾との戦いで守人の力が暴走した八喜。その暴走を止めるため自らの力を使い果たし消えてしまった轆花。消えてしまった仲間を迎えに行くため八喜達は静岡に向かう。秋葉原の地名の由来や、八喜に流れる守人のルーツなど、地理歴史神話に溢れた巻となってます。
が、当然ながら目いっぱいのお色気も忘れてませんよ!温泉シーンはかなりヤバめです(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻は、落ち込んでいた八喜が立ち直って、静岡へ轆花を迎えにいく旅へ出発するという内容です。
お色気、バトル、友情、色んな要素が詰め込まれています!なんと・・・♨話もありますよ!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover