中古品
¥ 812
+ ¥ 250 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品につき多少のキズ・シミ・ヤケ・オレ等の使用感は容赦ください。※ご購入時の登録住所へ配送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

妖怪・妖精譚 小泉八雲コレクション (ちくま文庫) 文庫 – 2004/8/10

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 32,520 ¥ 680
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

若い頃から、根っからの再話文学者であった小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)は、人間と怪異(妖怪、妖精、精霊など)との愛や、人間と自然とのたたかいと和解といったテーマを追求したロマン主義的な幻想作家であった。元の話をどのような話に花開かせるのか、幻想作家としての才能が発揮された再話作品53編を収録。再話文体の特徴である素朴さと雅趣を生かした個人訳で贈るコレクション。妻節子の「思い出の記」、年譜、編訳者解説を付す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小泉/八雲
1850‐1904。ギリシアのイオニア諸島のレフカダ島生まれ。父はアイルランド人の軍医補。母はギリシア人。ヨーロッパ、アメリカを経て、1890年来日。同年、小泉節子と結婚。のち帰化し、小泉八雲と改名。『日本の面影』『心』『怪談』など日本人の内面をつづった名作を残した

池田/雅之
三重県尾鷲市生まれ。東京育ち。早稲田大学社会科学部・大学院教授(比較文学・文化)。国際言語文化研究所所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 547ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2004/8/10)
  • ISBN-10: 4480039929
  • ISBN-13: 978-4480039927
  • 発売日: 2004/8/10
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 423,372位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


5件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.6

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

5件中1 - 5件目のレビューを表示

2013年8月21日
形式: 文庫Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年8月9日
形式: 文庫
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年2月1日
形式: 文庫
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年11月21日
形式: 文庫
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年7月24日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告