この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

妖女伝説 (2) (集英社文庫―コミック版) 文庫 – 1998/5

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

悠久の時を生き、数多の人間を見続けてきた八百比丘尼。かの老婆の、虚言ともつかぬ思い出を綴る『月夢』のほか、『ローレライの歌』『カーミラの永い眠り』『メドゥサの首』『挽歌』『日高川』『歴史は夜つくられる』『ボルジア家の毒薬』の、オムニバスストーリー8編を収録。


登録情報

  • 文庫: 319ページ
  • 出版社: 集英社 (1998/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4086170973
  • ISBN-13: 978-4086170970
  • 発売日: 1998/05
  • 梱包サイズ: 15.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 367,472位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 椅子人間 殿堂入りレビュアートップ500レビュアー 投稿日 2010/3/28
形式: 文庫
本作の目玉はやはり『月夢』と『ボルジア家の毒薬』だと思います。特に前者は50ページ足らずの中編というのが信じられないほどの、濃密な読書体験を与えてくれます。

『月夢』は、竹取物語と八百比丘尼伝説という2つの日本の説話に人類史上初の月面着陸を絡めた、ロマンと哀切に満ちた伝奇SFの傑作です。800年も生き続けてると噂される尼僧の口から明かされる、にわかには信じ難い過去の秘密…。アニメ映画『千年女優』は、この『月夢』にインスパイアを受けた作品だと言われています。

『ボルジア家の毒薬』は、80ページほどの中編。舞台はルネサンス末期のイタリア。全土統一を目指すボルジア家のチェーザレの野望と、彼と美貌の妹ルクレツィアとの凄まじい愛憎の物語です。チェーザレの野望を目前で阻止することとなった、ボルジア家に伝わる謎の毒薬とは!?驚異のアイデアと見事な構成で読ませる名作。絵が繊細で、キャラクターも非常に美しい。

その他6編の全8編を収録しており、上記の2編以外も手堅い水準以上の作品が揃っています。収録作は以下の通りです。

「ローレライの歌」
「カーミラの永い眠り」
「月夢」
「メドゥサの首」
「挽歌」
「日高川」
「歴史は夜作られる」
「ボルジア家の毒薬」
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
悠久の時を生きた老婆、月を目指す男。物語は語り継がれていく…。これぞ幻想と思いました。ボルジア家の毒薬は題名通り毒薬を巡るお話です。チェーザレ・ボルジア、ルクレツィア・ボルジア、レオナルド・ダ・ヴィンチが登場しています。一巻と同じく、とてもドラマチックで面白いです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 麗しのタカリナ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/12/22
形式: 文庫
1954年生、北海道出身在住、1975年漫画家デビュー、現在げも現役の漫画家さんで「宗像教授シリーズ」などを執筆中。「妖女伝説 第2巻」ローレライの歌、カーミラの永い眠り、月夢、メドゥサの首、挽歌、日高川、歴史は夜つくられる、ボルジアの毒薬など神話や歴史を題材とした大作8作品が収録をされています、とにかく絵がリアルで素晴らしい!。ストーリーも濃厚で大変に面白かったです、大満足な1冊でした!。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
1巻と違い、さまざまな世界の美女たちがそれぞれの時代で活躍する。最も面白いのはイタリアの毒薬の話。これは一読の価値あり。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
妖女モチーフの短編を揃えて全8編収録。
実在の女性あり、伝説の存在あり、フィクションのキャラクターあり(!)。内容もSF、史劇、サスペンスとよりどりみどりであります。
いずれも長くはないページ数ながら、濃密な描写に過不足はなく、星野先生のストーリーテラーぶりが堪能できます。
「メドゥサの首」「ローレライの歌」、超自然の存在が登場しなくても人間が怖い。
「歴史は夜つくられる」はタイタニック号を舞台にエドワード・ローレンスとマタ・ハリがラスプーチンと対決するというアクションモノ。短編にはもったいない!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告