通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
好きッ!絵本とおもちゃの日々 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに汚れがあります。カバーに日焼けがあります。カバーに使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

好きッ!絵本とおもちゃの日々 単行本 – 1994/10

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,409
¥ 1,409 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 好きッ!絵本とおもちゃの日々
  • +
  • まだ好き…―続・絵本とおもちゃの日々
  • +
  • プーおじさんの子育て入門
総額: ¥4,675
ポイントの合計: 29pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

この漫画集に収められた掌編の作品たちは、すべて売ることを目的に描かれている。つまり、この本は一冊まるまるコマーシャルなのである。

内容(「MARC」データベースより)

「自分がいかに絵本やおもちゃが好きか、という部分を人に伝えることで、私は大好きな絵本とおもちゃを販売してきた。…この漫画集も、こうした思いの延長線上にあるのである」。著者の思いが伝わる漫画エッセイ。


登録情報

  • 単行本: 125ページ
  • 出版社: エイデル研究所 (1994/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4871681971
  • ISBN-13: 978-4871681971
  • 発売日: 1994/10
  • 商品パッケージの寸法: 22 x 16 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 300,175位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
世の中にはいろんなCMがある。
近年では、雑誌やテレビのほかに、インターネットを利用したものも多い。
この本は、いわばそんなCMとして書かれた本である。
著者は、売ろうとしている、子供向けの本やおもちゃに関するエピソードを
ほのぼのとしたマンガで書き上げている。
商品の説明を羅列したカタログとは程遠いものである。
この本の中で印象的だった話があります。
スイスの数学者でデザイナーという人が作った「キュービックス」という
知育玩具(著者はこの「知的玩具」という言葉を嫌っています。)です。
この知的玩具で遊んだ大人が、大人でも充分に堪能できるレベルの高い
おもちゃだ!」という意味で、
「こりゃ、こどもにはもったいないシロモンだね。」といったそうです。
そのときのキュービックス作者の答えが、おもしろい。
「ちがう!大人にはもったいないんだ!」
こどもの感性には、大人が持っていないものを再確認させられる言葉でした。
実際この本を読んで、読みたくなった絵本が何冊あることか。。。
小さいお子さんがいる方におすすめの一冊です。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
8ヶ月の女の子のママです。子どもにどんなおもちゃや絵本を買おうか悩んでこの本を買いました。内容的にはもっと年齢が上の子どもが対象のおもちゃが多かったですが、とてもおもしろかったです。子どもにあたえるというより、親子で楽しめるおもちゃがいろいろ書かれており、主人のほうがこの本にはまっていました。クリスマスプレゼントもこの本で決めました。ただ、出版年が10年前なので、「最新版好き!絵本とおもちゃの日々」がでればいいなあ・・・。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
とても楽しく一気に読めました。子供に与える絵本やおもちゃの知識が
つくばかりでなく、筆者の子供とのかかわりを通して、与え方、遊び方
読み聞かせ方など・・・学ぶべき点がたくさんありました!
実際この本を読んで購入した絵本がたくさんあしますし、もっているおもちゃはこうして遊ぶこともできたのねーなんて発見もあります。
筆者のように自分自身がおもちゃを楽しんじゃえば、子供も自然とついてくるんだなあと感じました。マンガなので読みやすいし、子育て中の方、絶対おすすめですよ!!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/10/30
形式: 単行本
オモチャといえば基本的に予算内で子供たちが欲しがるものを~
というのが当たり前になっていた我が家ですが、この本を読んで
オモチャの選び方についてちょっと考えさせられた気持ちです。
むろん遊ぶ本人がそれを喜んで使ってくれることが一番ですけども、
でもまず良いものを選んで、こういうものでも楽しく遊べるんだ、
というオモチャとの出会いの機会を子供与えてあげるのも親の役目
かもしれない? 
きっと今年のサンタさんもいろいろ悩んで、今までとは
ちょっと違ったプレゼントを贈ってくれることでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本に載せられている絵本は、我が家の親子にとってまさに"つぼ"のものが多く、木のおもちゃやゲームも、こどももさることながら、親がすっかりはまってしまい、家族で楽しんでいます。掲出のおもちゃは、インテリアにもなる美しいものが多いです。続編も読んでみたいと思っています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック