¥ 730
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
好きとキミとかくれんぼ (H&C Comics i... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

好きとキミとかくれんぼ (H&C Comics ihr HertZシリーズ) コミックス – 2017/4/1

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス, 2017/4/1
"もう一度試してください。"
¥ 730
¥ 730 ¥ 620
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 好きとキミとかくれんぼ (H&C Comics ihr HertZシリーズ)
  • +
  • Flaver (H&C Comics ihr HertZシリーズ)
  • +
  • 恋愛なんてゆるしません! (ディアプラス・コミックス)
総額: ¥2,120
ポイントの合計: 43pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

平凡な高校生活を送っていた小山は、神出鬼没のゲイの人・ツトムさんにつきまとわれている。
明るいけど、ひょうひょうとしていて本心が読めないツトムさん。
からかい半分で迫られて、小山も最初は心底嫌がっていたのだが…
そう、人間とは慣れる生き物。
いつの間にか性欲処理(!)の手伝いまでされてしまう関係に!?
どうする俺? どうなる!? 俺!!


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 大洋図書 (2017/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 481303148X
  • ISBN-13: 978-4813031482
  • 発売日: 2017/4/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ふだん。 投稿日 2017/4/15
Amazonで購入
前作からの大ファンです。
前作の端役として出てきた小山くん(表紙左)とツトムさん(表示右)がメインとなるお話がまるまる1冊となってます。
ノンケの小山くんがゲイのツトムさんに翻弄されて困惑しているという前作からのストーリーを踏襲しつつ、
嫌がってた小山くんが少しづつツトムさんになびいていく、といういわばBLの王道的な感じです。
ただ、この先生の今まで作品と大きく違うのはエロ描写があるということ。これ結構意外でした。笑。
前作の主人公である悟と藤堂もチョイ役でひょこひょこ出てきますが、登場頻度は前作の小山くん程度でしょうか。
個人的には楽しめた1冊です!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
『小山×ツトム♡
ゲイに付きまとわれている男子高校生ってあらすじが面白くて購入。
どうやらスピンオフ作品のようで、前の作品に登場したCPも出ております。

ゲイのツトムに付きまとわれて迷惑そうにしている小山。
しかし、徐々に迷惑とは違う感情が湧き上がるようになり、ツトムへの恋を自覚。
途中からは、小山が追いかけ、ツトムが避ける側になりますますこじれる2人の恋。
自分への気持ちを勘違いだと諭すツトム。しかし、飄々とした態度の裏に隠された小山への想い。そして、父親に認めてもらいたい気持ち。
恋愛だけでなく、父親との確執にも焦点を当てた涙を誘うストーリー。
小山と真面目な感じになると、からかっていた頃とは打って変わって奥手になる年上のゲイってのが萌える。
竹田と藤堂の2人も無事に初体験済ませたか気になります♡』
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告