¥814
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
女房逃ゲレバ猫マデモ (ハルキ文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

女房逃ゲレバ猫マデモ (ハルキ文庫) (日本語) 文庫 – 2015/5/15

5つ星のうち4.6 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥4,407 ¥1
文庫
¥814
¥814 ¥473
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


第163回芥川賞・直木賞 受賞作決定
芥川賞はW受賞。高山羽根子『首里の馬』と遠野遥『破局』。直木賞は馳 星周の『少年と犬』。
ほか、第162回候補作品や過去の受賞作・候補作など、 >芥川賞・直木賞特集はこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

女房が出て行った。二人の子供を残して。預金通帳の残金は二万円。作詞家の「俺」の子育ての日々が始まる。詞を書き、酒を飲み、女と遊び…そんな十六ビートの生活はしばしお休み。弁当を作り、子供の送り迎えをし、猫の「ポン太」に人生相談をする、ゆったりとしたワルツの暮らし。だが、いつまで続くものやら。「神田川」の作詞家が哀切と可笑しみを込めて描く、愛おしさ満点の傑作家族小説。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
評価の数 7
星5つ
90%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
10%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年5月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2012年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2009年3月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年10月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
review image
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年6月22日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年6月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告