通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【良好】中品ですので多少のダメージが残っている場合があります。ご理解の上検討お願いします。】☆防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識 単行本(ソフトカバー) – 2010/8/11

5つ星のうち 3.6 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識
  • +
  • ウソをつく化粧品
総額: ¥2,808
ポイントの合計: 85pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

パリ在住の皮膚科専門医が美容都市伝説を斬る!

雑誌やメディアで紹介されているケアを正しいと思って毎日実行しても
実は、やってはいけない行為もたくさんあるのです。
翻弄されるがゆえに書かれていることを鵜呑みにすると取り返しのつかない悲劇が起ることも。

パリに居をかまえる皮膚科専門医の著者が、パリと日本の美容状況を比較し、
本書では美容の都市伝説ともいうべき噂や疑問を1問1答で簡潔に回答。
明確なエビデンス(科学的根拠)を提示し、美容都市伝説を斬っていきます。

コスメの常識を知れば、肌との本当の付き合い方がみえてくる!
いま必要なのは「コスメリテラシー」。頭で考えてコスメを使えば、
肌ケアはもっと楽しくなります!
一緒にキレイになりましょう。

内容(「BOOK」データベースより)

美容にまつわる53のウソとホント、そのお手入れは正しいの?美容都市伝説を斬る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 168ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2010/8/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4887598254
  • ISBN-13: 978-4887598256
  • 発売日: 2010/8/11
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 375,732位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ゼッタイに書けない、と豪語するほどの内容ではない。
ごく常識的な美容入門だった。

高価な化粧水や美容液をちまちま使うより、
安くて自分に合うものをたくさん使うほうがいい、とか。
まつげパーマ液で目に障害がおきる、とか。
コラーゲンを飲んでも、そのまま肌の構築材料にならなくて、
ただアミノ酸を補給しただけだ、とか。

タイトル負け、の典型な感じ。

それに
ほんとにコレって皮膚科のお医者さんが書いたの?と思うくらい
自分に合う化粧品を見つけるために努力せよ!
つまり、いろいろな化粧品を購入して美容業界に貢献してね♪
という内容だった。

★追記★
……というような話を夫にしたら、
え? コラーゲン飲んだら肌がプルプルって、ウソなの?
テレビとかでもみんな言ってるよね????
いっぱいそう言って売ってるよね???
と驚いていた。そうか、けっこうみんなそう思ってるのか。
というわけで、案外、こういった常識的な本が出版されるのは
大事かもしれないと思った。
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
どんな衝撃的なことが書いてあるかと思いきや、あまりに当たり前すぎることばかりでした。
読後の感想は「金返せ」。
内容は、まさに“常識”に過ぎないスキンケア知識と「結局市販の基礎化粧品が安全で有効よ」「美容医療も考えてみてね♪」というメッセージで、タイトルに騙された感じ。
「これから70年間自分の肌と付き合っていく少女たちへ。スキンケア基本のキ」とかいうタイトルだったら、怒りは湧かなかったし、お薦めできる内容だと思います。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
レビューなんて、書くことはほとんどゼロなのですが、
あまりにも評価が高いので。
反対意見を参考までに。

信憑性のある情報は「女性誌どころか、TVの情報番組やネットで聞いたけど・・・」
テーマは「女性誌にゼッタイ書けない」情報だったのでは・・・?

「女性誌だから書けないのか。」スポンサーは化粧品メーカーだからね〜。
フランスのメーカーも沢山出資しているだろうしね〜。

・・・・?
いやいや!化粧品メーカーを敵に回すような大それた事書いてないし!
意味分かりません。

初めて聞いたという情報は、納得できるような根拠が書いてないし。

日本の女性は情報に踊らされすぎ。
コレには同感。
でもこの著者も、踊らされやすい日本人女性を相手にした新たなダンス指導者にしか思えない。
敢えて言えば「フランス女性の素晴らしさを伝えてくれる人」?

結果「買って損した」気分。
立ち読みでもして、中身を確認するべきでした。
本のタイトルとフランスで皮膚科医やってるっていう肩書きにやられてしまいました。

いつもアマゾンさまにお世話になっておりますが、
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
このメーカーのこれがダメとかこれが良いとかそういった事は書かれていないです。(当然ですが)
やはり、肌は人それぞれなので自分で一番良い方法を探すしかないのかなぁと
ただ、その人それぞれの方法を見つけるヒントは沢山載っています。
そしてスキンケアだけが美容ではない事も書かれており、納得できる部分も多かったです。
読んでおく価値はあると思います。
女性誌には絶対。。。というタイトルなので一体どんな事が??と期待しすぎてしまいましたので星3つです。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
何だか心地良く読めた。長年化粧品店を経営している私が感じる事は、お客様に皮膚理論や使用方法を何度も説明したから分かってくれているはずと思うのは、甘い、と云う事でした。日本人は昔から活字を信じ(この本も活字だけど)、放送メディアの発言を鵜呑みにしがちです。又友人同士の口コミは、素人のまだら知識で熱く語られる。それらは正しい内容とそうでないものが混在しているので、一般消費者は右往左往の状態かも。店頭では未だにお客様が「石油系は肌にシミをつくるから自然化粧品を使ってるの」と話す人もいる。実際にコスメは巨大産業であり、日本だけでも何千社もあり、売れてなんぼの世界だろう。残念ながらあの手この手の宣伝や啓蒙がなされているから、これは止めようもない。そこでこの本は一般消費者に対して業界にしがらみのないパリ在住の女性皮膚科医が本音で、短く分かりやすく説明してくれている。何事も基礎知識がしっかりしていなければ、情報に翻弄される。基礎知識(情報も)があれば自分にフィットするコスメの選別や正しい使用法も身に付く訳だ。この本は多岐に渡って書いてあるので、一般消費者がコスメを見極める力を養うのにいいかも。恥ずかしながら化粧品屋の私にも参考になった。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー